プロフィール

 

理系大学院修士 → 大手企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用|語学ゼロ・未経験業種で、25歳(2020年4月1日)から現地採用として、インドネシアに移住しました。|インドネシア生活を楽しむために色々なことに挑戦しています!気候だけでなく、人の温かさも好きです。|雑記ブログの最高月間PVは28,973。現地採用、海外生活、歯列矯正、旅行など、様々なジャンルで記事を書いています。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

インドネシア 海外

【ニコン・Nikon】カメラが壊れたので、インドネシアで修理してみた|ジャカルタ

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

年末年始休暇から現実にようやく戻ってこれました。バリ島とジョグジャカルタの刺激的な日々が恋しいです。

 

さて、先日に下記のツイートをしました。

 

 

実は、バリ島旅行4日目に、不注意でコンデジカメラを落としてしまい、レンズを割ってしまいました。

日常生活で使うカメラはスマホで十分なのですが、土日のプチ観光やレバラン休暇の国内旅行でコンデジカメラを使いたかったので、早速カメラの修理ができる場所を探しました。

 

 

ちなみに、僕が落としてしまったカメラは、ニコンP900です。

購入場所は日本ですし、インドネシアで修理の対応ができるのか、まずはお店を探してみます。

 

 

自分で調べようにも、なかなか上手く見つかりません。

そこで、ツイッターで質問させていただいたところ、インドネシア人から有益なアドバイスをいただきました!

 

 

北ジャカルタのマンガドゥア(Mangga Dua)というところで、修理ができそうです。

修理のお店は、PT. Alta Nikindo です。

 

 

早速、2021年1月23日(土)の 10:00 に行ってみました。

Mangga Dua Square というショッピングモールの中ではなく、少し歩いた横にあります。Nikon と書かれた大きな看板が目印です。

 

 

コロナによる規制強化の影響で、営業時間も変更になっているようですね。

 

中に入ると、お客さんは他に誰もおらず。すぐにカメラのチェックをしてもらい、10分もすれば修理が終わりました。

 

結果的には、レンズフィルターが割れただけだったようで、カメラ本体は無事でした。割れた破片の掃除をしてもらい、原因もわかって一安心。

支払いをしようとすると、なぜか無料!助けたい(サポートしたい)とだけ言われ、落とさないように気をつけてね!とだけ言われました。

さすがに申し訳ないので、いくらかのチップを支払い、カメラの修理は終わりました。

 

Tatsu04a
レンズフィルターは横にあるMangga Dua Squareというショッピングモールで購入しました

 

入り組んだ建物で、中にはいろんなお店がありました。お店探すの時間かかるな〜と思っていると、CanonやNikonといった看板を発見!

 

 

約200,000ルピアと325,000ルピアの商品(いずれも日本製・67mm)が売ってありました。

325,000ルピアの商品を購入して、その場で取り付けてもらいました。

 

Tatsu04a
カメラの修理からレンズフィルターの購入まで1時間かかりませんでした

 

本記事をまとめます。

 

✔ PT. Alta Nikindo でニコンのカメラ以外の修理ができるか不明

✔ カメラの状態によっては、修理に時間とお金がかかる → 他の方の参考記事: カメラ修理 (2015/11/01)

✔ カメラに必要なモノは、隣にある Mangga Dua Square(リンク先:Google Map) で購入できる

 

インドネシアでカメラの修理に悩んでいる方へ向けて、記事を書きました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

関連コンテンツ

-インドネシア, 海外
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.