プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

クレジットカード 旅行 生活

格安貧乏トラベラーの僕が、プライオリティパスの必要性を語る

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

東南アジアが好きで、これまでに5回、旅行に行きました。

海外旅行する時は、いつもLCCを利用しています。

 

さて、先日に下記のツイートをしました。

 

 

海外旅行が好きで、LCCをよく利用する方へ。

空港の待ち時間を快適に過ごす方法について、書いていきます。

 

海外旅行に「安く」「快適に」行く方法

 

 

PP × LCC = 最強

 

LCC(格安航空会社)を利用しましょう

 

海外旅行に安く行く方法として、もっとも定番ですね。

僕はこれまでに東南アジアに5回行きましたが、LCCを利用しました。

 

実際、かなり安いもんね
クチン
Tatsu04a
本当に安いですね。2019年2月に関空 → ハノイにベトジェットで移動したとき、16,000円で行けたのでビックリしました

 

当時は大学生でしたが、こんなに安く行けるなら、もっと学生の時に海外に行っておけばよかったです(笑)

何はともあれ、海外旅行に安く行くなら、LCCは確実に外せないですね。

 

※2019年2月25日 ベトジェットエア機内。足元は狭いです。

 

LCCの最大のデメリットは、待ち時間の長さです

 

LCCの最大のデメリットは、機内の狭さや機内サービスがないことではなく、乗り継ぎの待ち時間が長いことです。

 

直通便があればベストですが、LCCだと乗り継ぎが発生することもしばしば。

しかも乗り継ぎ時間が長くて、することがないんですよね。LCCあるあるだと思います。

 

Tatsu04a
関空 → ドンムアン(タイ) → コンケン(タイ)と移動した時は5時間くらい待ちましたし、福岡 → 台北 →ジャカルタと移動した時は16時間くらい待ちました
そこまで待つとしんどいね・・・でも安く快適に海外旅行したいし、何か良い方法はないかな?
クチン

 

空港の待ち時間を快適に過ごすアイテムとして、PP(プライオリティ・パス)をオススメします。

 

PPで受けられるサービス

 

プライオリティ・パスを保有していると、世界1,300カ所以上にある空港ラウンジで、以下のようなサービスが受けれられます。

 

✔︎ 食事の種類が豊富

✔︎ ドリンクやアルコール飲み放題

✔︎ シャワールームの利用

✔︎ 快適な椅子や広い机、開放的な空間

✔︎ マッサージ

✔︎ 電源の確保

✔︎ 無料Wi-Fi

※全てのラウンジにこれらのサービスが備わっているとは限りません。

 

いろいろなサービスが受けられるんだね!でも、空港ラウンジってお高いんでしょう?
クチン
Tatsu04a
PPを持っていれば、これらのサービスが無料で受けられるんですよ!

 

LCCを利用するときの最大の悩みである「乗り継ぎ時間の長さ」を解決できます。

PPを入手すれば、快適な待ち時間を過ごせますよ。

 

僕はこれまで、いつも搭乗ゲート付近のベンチで、スマホを使って待機していました。

PPを使うようになってから、美味しいご飯を食べつつ、お酒を楽しみつつ、パソコンで快適に作業をするという、夢のような時間を過ごしています。

 

【写真あり】PPの使用例を紹介します

 

PPは様々なサービスが受けられることが分かりました。

それでは、実際に僕が使用した空港ラウンジを紹介します。

 

★スカルノハッタ国際空港(Saphire Lounge)

 

★台湾桃園国際空港(Plaza Premium Lounge)

 

おかわり自由ですし、飲み物も好きなだけ飲めます。快適なソファや机もあります。

これらのサービスが無料っていうのは、本当にありがたい限りですね。

 

PP欲しくなった!どうやって手に入れるの?
クチン
Tatsu04a
いくつか方法はありますが、クレジットカード経由でのPPを入手するのがオススメです

 

PPの入手は、クレジットカード経由がオススメです

 

 

PPの入手方法には、2通りあります。

 

① クレジットカード

② 公式サイト

 

公式サイトから入手する場合は年会費が高いので、クレジットカード経由で申し込む方が多いです。

 

✔︎ 公式サイトから入手した場合の年会費

 

クレジットカード経由から、PPを申し込めます。

例えば、下記のカードだと、年会費も比較的安く、PPが手に入ります。

ちなみに、プレステージのPPになります。

 

楽天プレミアムカード(年会費11,000円)

エポスプラチナカード(年会費*20,000円)*インビテーション経由でなければ30,000円

※申し込み時、必ず条件を確認してください。

クレジットカード経由だと、お得にPPが手に入るね
クチン
Tatsu04a
そうですね。海外旅行が好きな方には、かなりオススメできます

 

旅のお供に、PPの入手を検討してみてください!

 

 

 

快適な海外旅行を楽しみましょう

 

 

せっかくの海外旅行、思いっきり楽しみたいですよね。

空港の待ち時間も含めて旅行なのですが、できれば快適に過ごしたいところ。

 

✔︎ PP × LCC = 最強

 

PPとLCCの組み合わせが、予算を抑えつつ、快適な旅が楽しめそうだね
クチン
Tatsu04a
本当にオススメですよ。ぜひ次回の海外旅行には、PPを持って、快適な旅行を楽しんでください!

 

飛行機代を安く抑えて、現地のホテルやアクティビティにお金をかければ、旅行の満足度も高まります。

 

今は新型コロナウイルスの影響で、旅行に行けず、みなさんの旅行熱も高まっていることでしょう。

旅行に行けるまでを準備期間と捉えて、PPの入手を検討してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、本記事は以上にします。

関連コンテンツ

-クレジットカード, 旅行, 生活
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.