旅行

東南アジア旅行記 ーベトナム・ハノイ1日目ー

2019年8月16日

東南アジアへ卒業旅行

2月25日から2週間弱、3月7日までベトナム・カンボジア・タイと旅行しました。

卒業旅行で男友達1人と出かけた旅の記録です。

 

本旅行の目的地 ※()内は宿泊した場所と宿泊日

 

☑ ハノイ(2/25 - 2/28)

☑ ハロン

☑ ダナン

☑ ホイアン(2/28 - 3/2)

☑ シェムリアップ(3/2 - 3/5)

☑ バンコク(3/5 - 3/7)

 

今回の卒業旅行は東南アジアの3つの国を観光するプランです。

 

関空からハノイ行の航空券

関空からベトナムの首都・ハノイに向けてフライトです。

ベトジェット(Vietjet)という格安航空会社(LCC)を利用しました。

【公式】ベトナムLCCでお得に | 格安チケットはベトジェット...‎

 

料金は受託手荷物20kgを付けて約16,000円!!

 

 

・3か月以上前に航空券を購入していたこと

・旅行の閑散期だったこと

 

これらの理由で、かなり安く航空券を購入することができました。

 

ベトジェットの機内はどんな感じ?

航空券がかなり安く、魅力的に感じた方も多いでしょう。

しかし、安さには理由があります。

ベトジェットの機内、非常に狭いです!

 

 

上の写真は小柄(165cm)な僕の足元の写真です。

座って足元に小さな荷物を置くと、スペースの残りはありません。

快適なフライトを求めている方にはオススメできません。

 

僕は海外に行くときにANA、タイスマイル、カンボジア・アンコール、エアアジアに複数回乗ってきましたが、ベトジェットが一番狭いと感じました。

ただし、今回のフライトが一番安かったので、移動費にいくらお金をかけられるかですね。

 

僕は移動費にお金をかけたくないという考えなので、安さ優先にしました。

 

関空から出国

いよいよ、関空から出国です!

僕が乗ったとき(2019年2月25日)は第一ターミナルでした。

 

★関空から出発している航空会社の一覧を下記URLより参照してください。

航空会社案内 | 関西国際空港

 

 

人生初のベトナムに到着

入国の手続きを終え、まずは事前に購入しておいたベトナムSIMの接続を確認します。

 

僕のスマホはSIMフリーフォン(iPhone XR)で、友達のスマホはSIMロック解除していなかったので、僕のスマホで海外SIMを読み込み、テザリングしてネット環境を共有していました。

僕たちがベトナムで使っていたSIMはこちらです。出国の1-2週間前に購入しておきました。

 

接続が無事にできたら、タクシーを探します。

今回は宿泊するホテルがタクシーで向かいに来てくれるとのことでしたので、自分の名前が書いてあるネームカードを探します

 

・・・が、全然見つかりません(笑)

下の画像のように、人が多すぎて見つけるのも大変です。

 

 

それでも10分近く探し続けると、ようやく見つかりタクシーに乗れました!

 

ホテルに向けてタクシーで移動

移動中、やたらと北朝鮮とアメリカの国旗を街中で見かけました。

 

 

そう、ベトナムの首都・ハノイで第二回米朝首脳会談が2/27-28に行われます。

僕たちがハノイに宿泊するのは2/25-2/27で、2/28に飛行機でダナンへと移動します。

 

ちょうどドンピシャにかぶってしまいました。

旅行に支障が出ないことを祈りつつ、ホテルへ向かいます。

 

ホテルに到着

今回宿泊するホテルは「ハノイ ブリリアント ホテル アンド スパ 」です。

Agoda というホテルの予約サイトで見つけました。

 

★海外ホテルの予約サイトで僕はAgodaをオススメしています。よろしければ、僕の過去記事もご覧いただければと思います。

ホテルの予約サイトはアゴダ:Agoda がおすすめ!登録方法から使い方まで解説【旅行・国内・海外】

 

料金は男2人で1部屋に3泊して、15,330円です。

1人当たりに換算すると、約2,600円/1泊 です。とてもリーズナブルですね!

 

 

ホテルに到着すると、まずはウェルカム・ドリンク(Welcome Drink)が出てきました。

僕はこんなサービス受けたことないので、とてもビックリしました。

さっき宿泊代が安いといったけど、それは日本基準で考えてるからなんだよな~と思いつつ、ホテルの説明を受けながらドリンクを頂きました。

 

 

最初の思わぬサービスに、ホテルの部屋への期待感も高まります。

そして、いよいよ部屋へ案内されました。

 

 

うん!広くて満足!

めっちゃ綺麗で、ベッドの上の花びらもおしゃれです。

 

昼食

LCCに乗っていたため、機内では飲まず食わず。

お腹がすいていたので、ホテルのフロントでおすすめのベトナム料理屋さんを聞きました。

教えてもらったベトナム料理屋さんは「Cinnamon Restaurant」で、ホテルの真横にありました。

 

 

 

 

店内はめちゃくちゃ綺麗で、接客してくれた店員さんはとても丁寧でした!

マンゴージュースとフォーを注文しました。

まずはフォーのスープを一杯・・・

 

めちゃくちゃうまい!

 

ものすごく美味いです。(語彙力なくてすみません笑)

どれくらい美味いかというと、スープを飲み干してしまえるくらい美味かったです。

値段はちょっと高めでした(1人1,000円いかないくらい)が、間違いなくオススメできます!

 

散策

昼食を食べ終わると、15:30になっていました。

この日は街中を散策しよう!と決めていたので、ホテルの近くのハノイ旧市街をブラブラしていました。

 

聖ヨセフ大聖堂

 

玉山祠と棲旭橋

 

ベトナムの道路や路地

 

見るものすべてが新鮮で、とても面白かったです。

ただ、道路を渡るのは高難易度です!

たまーにある信号もあまり意味をなしていません(笑)

 

カフェと夕食

散策でずっと歩き回っていたので、カフェ行きました。

行ったカフェは「カフェ・フォーコー

エッグコーヒーが有名とのことで、早速向かいました。

 

 

入口を見つけるのにすごく苦労しましたが、なんとか見つけました。

 

 

エッグコーヒーが良い感じの甘さで、疲れが一気に吹き飛びます。

 

カフェで休憩したので、次は夕食です。

路上でまたしてもフォーを食べました。すぐ横は大渋滞です。

旅してる感が最高です!

 

 

実はお店の場所と名前が定かではありませんm(__)m

スマホで撮った写真を見ると、この位置に写真の位置情報が載っていました。

 

 

ここのフォーもめちゃくちゃ美味い!

ベトナムの料理がおいしいことは今まで聞いたことがありましたが、どこで何食べても美味しいですね!

 

飲み物も一緒に注文しました。友達はビール、僕はコーラです。

ああ、僕もビールが飲めればいろんな国のビール飲み比べしてみたいです。

 

 

ホテルへ戻り爆睡

今日は移動とプチ観光をして、すごく疲れていたのかシャワー浴びてすぐ爆睡してました。

明日はハロン湾のツアーに申し込んでいます。

引き続き2日目も読んでいただけたら嬉しいです!

 

東南アジア旅行記 ーベトナム・ハノイ2日目ー

本記事は以下の記事の続きになります。     目次ハロン湾ツアーの申し込みハロン湾へ向けて出発ハロン湾ツアー昼食夕食まとめ ハロン湾ツアーの申し込み VELTRAで日帰りのハロン湾 ...

続きを見る

広告

広告

-旅行
-, , , , ,

Copyright© 新入社員Tatsuのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.