インドネシア語

【インドネシア語学習11】Twitterで学ぶ!生きた語彙・表現を勉強しよう

2022年2月26日

 

前回の記事はコチラ!

 

 

・emas:金、金メダル

- meraih emas:金(メダル)を獲得する

- era keemasan:黄金時代

・paladium:パラジウム(原子番号46で、重く融点が高い遷移金属元素のこと。 元素記号はPd。 白金族のひとつで、白金(プラチナ)と同様に貴金属、レアメタルとして扱われる。 )

・melanda:襲う(landa)

- dilanda banjir:洪水に襲われる

・konflik:葛藤・抗争・紛争

- konflik bersenjata:武力紛争

- konflik perbatasan:国境紛争

 

 

・berita:ニュース・報道・記事

- pemberitaan:報道・報道番組

- memberitakan:伝える・報道する

- berita acara:議事録・調書

- berita gembira:吉報・朗報

- berita kilat:ニュース速報

・independen:独立した、無所属の

- calon independen:無所属候補

・dalam:内・内部、〜において・で、〜する上で、深い・深さ

- dalam-dalam:深く・深々と

- kedalaman:深さ・深度

・versi:バージョン・版

・digital:デジタル

- siaran digital:デジタル放送

・akses:アクセス

・kapan pun:いつでも

- kapan saja:いつでも

- kapan-kapan:いつか

- pun:〜も・だって・さえ

- Harganya pun mahal.:値段だって安くない。

- Menyalak pun tidak。吠えることさえしない

・mempermudah:いっそう容易にする(mudah:容易い・手軽な・簡単な)

- mempermudah akses:アクセスを容易にする

- mempermudah pemahaman:より理解しやすくする

・gadget:ガジェット(新しいもの好きが飛びつく目新しい道具)

・mendapat:手に入れる・得る・貰う(dapat:できる)

- pendapat:意見

・investor:投資家

・jurnalisme:ジャーナリズム(新聞・雑誌・ラジオ・テレビなどにより、時事的な問題の報道・解説・批評などを伝達する活動の総称。また、その機関。)

・kritis:危機的な・(症状が)重体、批判的な

- berpikir logis dan kritis:倫理的批判的に考える

・tajam:鋭い・鋭利な・シャープな

・berimbang:均衡している・バランスが取れている(imbang:勝ち負けなし・引き分け)

- ketidakimbangan:アンバランス

・investigasi:調査

・terpercaya:信頼できる(percaya:信じる)

- percaya diri:自信

- kepercayaan:信用・信頼

- kepercayaan rakyat:国民の信頼

- ketidakpercayaan:不信感・疑念

 

 

・sentral:中央

・membekukan:冷凍する・凍結する・凍りつかせる(beku:冷凍・凍りついた)

- makanan beku:冷凍食品

- membekukan aset:資産を凍結する

- membekukan konstitusi:憲法を停止する

- membeku:凍る・凍りつく・凝結する

・ekspor:輸出

- negara ekspor:輸出国

・impor:輸入

- barang impor:輸入品

・nyaris:危うく、ほとんど

- nyaris membuat gol bunuh diri:危うくオウンゴールをするところ

・mustahil:不可能な

- tidak mustahil:ありあえないことではない

 

次の記事はコチラ!

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシア在住の20代|インドネシアの雰囲気が好きで、趣味はバイクぶらり旅。観光地だけでなく、身近な魅力を日々探しています。

-インドネシア語
-

Copyright© Tatsu04a , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.