インドネシア 海外旅行

エメラルドグリーンが幻想的!インドネシアの火山湖「カワプティ」に行ってきた|バンドン観光

2022年1月1日

 

 

バンドンにある幻想的な火山湖「カワプティ」

エメラルドグリーンの火山湖が幻想的で、とても澄んだビーチに来ているかのように感じます。

2021年12月31日、雨季の真っ只中に観光してきたので、本記事で少しでも魅力を伝えられれば嬉しいです。

 

カワプティの魅力を写真で紹介!

 

※ Rp. 15.000 でカワプティにかかる橋?に入れます。

 

Tatsu04a
1時間30分ほどカワプティにいたのですが、雨季ということもあり、晴れているタイミングで写真を撮るのに苦労しました😂

 

カワプティまでの行き方

 

 

カワプティはバンドンから車で2時間ほど、南へ進んだ先にあります。

ジャカルタからは車で3時間30分ほどだそうです。※渋滞なしの場合

 

Tatsu04a
僕はチカランという街からバイクで移動したのですが、約5時間かかりました!

 

カワプティの周囲には、ホテルやレストランも少ないので、バンドンを拠点にして移動するのがオススメです。

 

 

入場方法と注意点

 

カワプティの入り口に入場ゲートがあり、車とバイクで手続きが異なります。

 

で入場する場合】

① 入場ゲートでチケットを購入する。

② カワプティ入口で駐車する。

バイクで入場する場合】

① 入場ゲート横の駐輪場に駐輪する。

② 受付でチケットを購入し、ミニバス(アンコット:angkot)に8-9人揃ったら出発する。

 

ほとんどの方が車で行くと思いますが、バイクよりも車で行くことをオススメします。

というのも、カワプティ入口のミニバスは人数が揃わないと出発しません。

僕が訪れた2021年12月31日は観光客が少なかったためか、なかなか人数が揃わず、往復合わせて1時間30分くらい待ってました。

 

まとめ

 

カワプティは行くのが大変ですが、間違いなく絶景です。

エメラルドグリーンの火山湖は幻想的で、思ったより大きくて写真1枚に収まりませんでした。

 

硫黄の臭いが立ち込めていて、健康被害の影響を考慮して「滞在時間は15分まで」と注意書きされた看板がありました。

硫黄の影響からか、周囲の木々は枯れていて、時おり火山湖からは白い蒸気が出ていました。咳き込む人も多かったので、滞在時間はきっちり守りましょう。

 

標高2,430mと高い場所に位置しており、けっこう寒いです。

必ず長袖で、念の為上着も持っていくことをオススメします。

 

壮大な茶畑もオススメ!

 

 

カワプティから南に向けて、山道をさらに進むと、美しい茶畑が一面に広がっています。

せっかくカワプティまで来たのなら、茶畑も見ていくことをオススメします!

 

 

 

それでは、本記事はここまでにします。ありがとうございました。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシア在住の20代|インドネシアの雰囲気が好きで、趣味はバイクぶらり旅。観光地だけでなく、身近な魅力を日々探しています。

-インドネシア, 海外旅行
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.