プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

海外 現地採用

【現地採用】語学力なしでも就職できるけど、めちゃくちゃ苦労しますよ

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

インドネシアで現地採用として働いています。

ドキドキの海外生活も、少しずつ慣れてきました。

 

さて、先日に下記のツイートをしました。

 

 

今回は「語学力を求められていない求人」についての話です。

 

語学力はないけど、海外で働きたい。

そんな方に向けた記事を書いていきます。

 

語学力なしでも就職できますが、かなり苦労します

 

 

海外の現地採用の求人を見てると、語学力を求められていない求人を見かけることがあります。

僕も「語学力を求められていない」求人から内定をいただき、働いているのですが、けっこう大変です。

 

✔︎ 語学力なしで就職して、苦労すること

・社内ミーティングを行うときは、現地語を使用する

・現地ローカル社員とは現地語でコミュニケーションをとる

 

仕事の取引相手が日本人で、上司も日本人なので、普段の仕事は日本語で行われてるでしょう。

しかし、社内ミーティングを行うとき、現地ローカル社員が一緒なら現地語を使います。

 

Tatsu04a
やばい、マジで何言ってるかわからない・・・

 

こんな状態で、置いてけぼりになります。

もちろん、求人で「語学力を求められていない」ので、上司もその状況を理解しています。

ほったらかしにはされないでしょう。

 

できない状況が続くと、かなりしんどい

 

 

上司からのサポートがあるとはいえ、ぶっちゃけミーティングに参加したり、現地ローカル社員と仕事上のコミュニケーションをとったりするとき、かなりしんどいですよ。

 

✔︎ わからなすぎる状況はしんどい

なんというか、全くわけがわからなすぎる状況が続くと、人間はしんどくなりますね。

中学や高校の授業に全くついていけず、絶望を感じながらも時間だけ過ぎていく感覚です。

 

重要な話は上司から後で教えていただけるのですが、無駄に時間を過ごしている感じが絶望です。

「もし聞き取れていたら、仕事の理解ももっと早くできるのにな」と感じまくりの日々ですね。

 

現地に来る前に、ちょっとだけでも勉強しよう

 

 

海外現地採用の方は、ほとんどが転職者です。

そのため、日々の仕事に追われていて、なかなか語学の勉強時間が確保できないでしょう。

 

Tatsu04a
僕はブラック企業に勤めてたので、日が変わってから帰宅・土日なし(23連勤)・徹夜とブラック詰め合わせコースを体験していました。疲れ果てて、勉強しませんでした

 

この状況は極端かもですが、現地に来る前に語学の勉強をすべきなのは確かです。

そこで、僕は以下の方法をオススメします。

 

✔︎ 退職日から移住日まで、時間の余裕を持とう

退職日から現地移住日まで1-2ヶ月ほど空けておいて、その期間に海外移住の準備と語学の勉強を進める

 

これがベストです。

海外移住の準備(就労VISAの取得など)は時間がかかりますし、語学の勉強はゴールがありません。

1-2ヶ月ほどあれば、ダラダラ怠けることなく、準備万端で仕事に取り掛かれますよ。

 

Tatsu04a
僕は最終出勤日が3/23で、インドネシア移住日が4/1でした。働きながら海外移住の準備をしてたら、時間がカツカツです。少なくとも1ヶ月ほどの余裕があれば良かったなと強く感じました

 

苦労しつつも、充実感があります

 

 

「言葉がわからないと、苦労してしんどい思いをしますよ」という論調で話を進めてきました。

これで終わると、現地採用やっぱ辞めようかなと思われそうなので、前向きなことも書きますね。

 

✔︎ 海外現地採用で充実感を得られた場面

・言葉が聞き取れたとき

・現地ローカル社員と現地語でコミュニケーションがとれたとき

 

たったこれだけと思うかもですが、小さなことでも成長を感じたときは充実感が得られますね。

毎日使う単語だけでもメモを取っておいて、調べるだけでも変わりますよ。

 

Tatsu04a
日々の小さな積み重ねが、充実感を得るポイントですね

 

まとめ

 

 

本記事の内容を、ざっくりまとめます。

 

✔︎ 現地採用として働き始める前にしておくこと

・現地語を勉強しておく

・出勤日から現地移住日まで1-2ヶ月ほど空けておく

 

現地語の勉強をどれだけ準備できるかで、仕事が始まってからの苦労が変わります。

できる限り、準備しておいてくださいね。

現地採用という働き方を選んだ方は、働き先の国に思い入れがある方も多いので、好きな国で働くためなら語学の勉強も捗ることでしょう。

 

Tatsu04a
僕は全然インドネシア語を話せませんが、少しずつ学んでいます。自分が好きで選んだ国なので、そこまで苦痛にならないはずですよ

 

みなさんの海外生活が充実するためのヒントを、本記事で提供できていたら嬉しいです。

それでは、以上にします。

関連コンテンツ

-海外, 現地採用
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.