カンボジア 海外旅行

【東南アジア旅行記】カンボジア・シェムリアップ3日目|ベンメリア・トンレサップ湖・パブストリート・オールドマーケット

2019年8月19日

 

本記事は以下の記事の続きになります。

 

 

ベンメリア

 

ベンメリアはアンコールワットなどから離れた位置にあります。

 

 

Google Map の背景画像を衛生写真に切り替えると、ベンメリアが森の中にあることがわかります。

ベンメリア遺跡は崩れたままになっていて、修復されていません。

人の手が加わっていない遺跡を見ることができます。

 

 

このまま崩壊が続けば、いつかなくなってしまうのでしょうか?

今のところ修復されてないそうですが、今後どうなるかわかりません。

 

昼食

 

3日間のツアーはこの昼食を持って終了となります。

本当に丁寧でわかりやすいガイドさんと運転手さんに恵まれたので、楽しい観光でした。

ツアー最後の昼食は「Stoeng Trorcheak Restaurant」でとりました。

 

 

東南アジア料理は本当に美味しい!

最高です!

 

 

ハンモックで15分ほど休憩し、ホテルまで送ってもらいました。

 

 

トンレサップ湖

 

その後ホテルでトンレサップ湖に行きたいという話をしたら、タクシーを手配してくれました。

シェムリアップ市内とトンレサップ湖の位置は、下のマップの通りです。

 

 

見ていただくと、非常に大きな湖であることがわかります。

雨季と乾季に湖の大きさが数倍も変わるという、非常に興味深い湖です。

僕たちが行ったときは乾季のため、湖の大きさは小さい時期にあたります。

 

トンレサップ湖は、下画像のように水上ハウスが有名です。

 

 

実はこのトンレサップ湖、観光地としてすごい魅力的ですが、ぼったくりが多発しています。

僕たちもぼったくられそうになりました。その時のストーリーを記事にしています。

【カンボジア】トンレサップ湖でぼったくられそうになった話【シェムリアップ】

 

 

シェムリアップ市内の散策

 

トンレサップ湖で精神が非常に擦り減りましたが、気持ちを切り替えてシェムリアップ市内の散策をしようと思います。

 

パブストリート

 

バーが多く立ち並ぶこのエリアは、夜に最高に盛り上がるそうです!

僕たちは夕方しか行っていませんが、時間のある方は夜に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

オールドマーケット

 

ローカルなお店が多く並んでいるということで、観光してみました。

 

 

ローカルなお店が立ち並ぶエリアは、その地域の伝統的な物が売ってたり、地域の生活に根差した物が売ってたりするので、僕はけっこう好きです。

 

 

シェムリアップ国際空港からスワンナプーム国際空港へ移動

 

とうとう、シェムリアップの観光も終了です。

今夜はタイへ入国します。今回の旅行で最後の国です。

 

シェムリアップ市内からシェムリアップ国際空港までは非常に近いので、タクシーですぐに移動できます。

 

 

そして、シェムリアップ国際空港からスワンナプーム国際空港へと移動します。

航空会社はタイスマイルで、料金は7,775円でした。

 

 

飛行機に乗る前に、空港内で夕食を軽く食べました。

 

 

タクシーでホテルに移動

 

スワンナプーム国際空港からホテルへとタクシーで移動します。

 

 

今回宿泊するホテルは「モード サトーン ホテル (Mode Sathorn Hotel)」です。

Agoda というホテルの予約サイトで見つけました。

 

モード サトーン ホテルの予約はコチラ

 

料金は男2人で1部屋に2泊して、6,821.32THB = 約23,480円です。

1人当たりに換算すると、約5,900円/1泊 です。ホテル代はやや高いかもしれません。

タイは周辺の東南アジア諸国よりも少し物価が高いですね。

 

 

ラッキーなことにかなり上層階に泊まることができました!

夜景最高です!

今回の旅行で宿泊したホテルは、すべて良いところばかりでした。

 

 

まとめ

 

シェムリアップ最終日はベンメリアの観光です。

崩れた遺跡は修復せず、人の手を加えないままの状態にしてあります。

その後、トンレサップ湖に行き、シェムリアップ市内を散策しました。

 

あっという間に一日は終わり、タイへと移動しました。

タイは4回目ですが、バンコクは観光したことがないので楽しみです!

 

引き続き、バンコク1日目も読んでいただけたら嬉しいです!

 

【東南アジア旅行記】タイ・バンコク1日目|カオサン通り・ワットプラケオ・ポー・アルン・サイアムパラゴン

続きを見る

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-カンボジア, 海外旅行
-, , , , , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.