一時帰国

【宿泊体験記】スマイルホテル岡山に泊まってみた|料金・部屋・WFHの感想

2021年9月19日

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

ワクチン接種プログラムに参加するために、日本に一時帰国しています。

羽田空港の周辺で2週間の隔離を終え、岡山駅前に移動したのですが、色々あってホテル生活が続くことになりました。

 

 

本記事では、スマイルホテル岡山のホテルレビューをしていきます。

2021年9月18日〜25日に7泊8日したので、色々とお伝えできるところがあると思います。

 

 

ホテルの立地

 

 

ほとんどの方が岡山駅を降りてから、ホテルに向かうと思います。

岡山駅東口からスマイルホテル岡山まで、徒歩で10分ちょっとかかります。

タクシーや路面電車を使うほどの距離ではないと思います。ちょっと遠いなと感じますが、歩いていける範囲ですね。

 

 

岡山駅東口の桃太郎を見ると、岡山に到着したなと感じます。

 

 

歩道は広く、段差もないので、大きなスーツケースも楽々と運べます。

街路樹がたくさんあり、夏でも木陰の中を歩くので風が気持ちよかったです。

 

 

岡山駅近くという立地から、ホテル近くにはコンビニ・飲食店・飲み屋街が多くあります。

なか卯は信号を挟んだ目の前にあるので、特に行きやすいかなと思います。

 

お部屋紹介

 

 

2021年にできたばかりのホテルなので、口コミでは綺麗だったというコメントが多かったです。

それでは、部屋の写真を見ていきましょう。

 

① 入口入ってすぐ横のスペース。荷物を置いたり、服をかけたりできます。

※ 白いハンガーは持参しました。

 

② 入口から見た部屋の様子。窮屈さを感じません。

 

③ お風呂とトイレ。湯船で足を伸ばせます。部屋との間に段差がほぼないのもグッド!

 

④ SHARPの大きなテレビ。回転してベッドの方に向けることが可能です。

 

⑤ 作業机のスペースは十分広く、パソコン作業なども十分可能です。コンセントも十分な数あります。

 

⑥ ベッドは広くて清潔感があり、枕元にはコンセント・USB差込口があります。

 

⑦ ベッド下にはスーツケースも収容可能です。

 

⑧ 冷蔵庫はコンパクトですが、十分な広さでしょう。

 

⑨ ネット環境もバッチリ。Youtube などの動画視聴やZoom会議などでWi-Fiを利用しましたが、特に支障はありませんでした。

※ こちらの Wi-Fi のパスワードが書いた紙は、机の下に入れてあります。

 

 

⑩ 部屋から見える風景。西向き(岡山駅側)と東向き(岡山駅反対側)の部屋があり、下の写真は東向きの部屋です。

 

ホテル備え付けのもの、設備・施設、朝食など

 

最新のホテルだけあって、必要なものは全て揃っています。

 

ホテル備え付けのもの

・バスタオル1枚 ・タオル1枚 ・シャンプー ・コンディショナー ・ボディーソープ

・ドライヤー ・冷蔵庫 ・ティッシュ ・ハンガー4つ ・空気清浄機 ・電気ケトル

・スリッパー ・歯磨きセット ・Wi-Fi など

 

洗濯機・乾燥機もしっかりあります。

 

設備・施設

・洗濯機(300円)と乾燥機(100円/30分)(4Fと8F)

・自動販売機(6F)

・喫煙所(2F)

 

 

朝食は一人1,100円 で、6:30 - 10:00 で食べられるそうです。

 

僕はホテルで朝食をとらなかったので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページ

 

宿泊料金

 

 

宿泊料金は7泊8日で 31,375円 でした。1泊あたり4,500円 ほどですね。

僕は アゴダ (Agoda) という予約サイトを利用しました。

 

 

ちなみに、僕はホテルに 13:30 に到着したのですが、チェックイン時間は 15:00 から です。

荷物を預かってもらうことは可能ですので、早く到着した際は預けるのもいいでしょう。

ちなみに、アーリーチェックインも可能ですが、2,000円かかると言われたので辞めました😅

 

まとめ

 

岡山駅から徒歩10分ちょっとにある最新のホテルで、第一印象は「清潔感がある」ですね。

最新のホテルだけあって、利用客のことをよく考えた作りになっているなと感じました。

個人的に特に良かったと思った点「入口横のスペース」「ベッド下の収納スペース」です。

 

Tatsu04a
リーズナブルな価格で泊まれるので、岡山に来た時はぜひ泊まりたいと思えるホテルでした!

 

スマイルホテル岡山の予約はコチラ

 

 

さいごに、下記記事では岡山の観光情報について記事にしました。

日本三大庭園の1つである後楽園 や 伝統的な町並みの倉敷美観地区を紹介しています。

 

 

それでは、本記事はここまでにします。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-一時帰国
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.