インドネシア 海外旅行

【カーフリーデー】街から車・バイクがなくなる時間|ジャカルタ中心部の大通りを散歩・ジョギングしてみた

2022年11月27日

 

ジャカルタ中心部の大通りでは、毎週日曜日にカーフリーデーが開催されています。

午前6時〜10時は車・バイクの通行が禁止され、いつも大渋滞している道路が開放されます。

コロナ禍で開催が見送られ続け、約2年ぶりの2022年5月にようやく再開しました。

 

Tatsu04a
多くの市民で賑わい、散歩やジョギング、サイクリング、写真撮影など、それぞれの時間を楽しめます!

 

カーフリーデーの開催場所

 

 

カーフリーデーの開催場所は、モナス南側〜ブロックMあたりまでです。

特に多くの人で賑わう場所は、Selamat Datang Monument (リンク先:Google Map) の周囲です。

 

Tatsu04a
カーフリーデーじゃない時間帯も人気スポットなので、多くの人がここを目指してやってきます!

 

 

カーフリーデーの雰囲気

 

カーフリーデーの雰囲気を写真で紹介していきます。

2022年11月、モナス南側 〜 GBKあたりまで歩いた時の様子を紹介します。

 

・Bundaran HI 駅

 

 

 

・道中には売店もあり、疲れを癒すのに最高です☺️

 

 

・コンサート的なイベント

 

 

・Selamat Datang Monument 。ジャカルタに来た人は一度は目にすると思います。

 

Tatsu04a
Selamat Datang Monument を南下(ブロックM側)に向かっていくと、人がだんだん少なくなってきます。

 

・Patung Jenderal Sudirman

 

・JPO Karet Sudirman

 

(追記)2022年12月 ブロックM側からも歩いてみました

 

・Patung Pemuda Membangun

 

 

・JPO Gelora Bung Karno

 

 

オススメ休憩スポット

 

CHILLAX SUDIRMAN (リンク先:Google Map) という休憩スペースは、軽食をとるのに最適です。

カーフリーデーで歩き疲れたら、ぜひ寄ってみてください!

 

 

出発地点に戻りたくなったら・・・

 

カーフリーデーの出発地点に戻る場合、距離にもよりますが、歩いて戻るのは大変だと思います。

タクシーやバイクタクシーなどは通行止めなので、迂回道路でピックアップしてもらうこともできますが、オススメはトランスジャカルタ(Transjakarta)です。

カーフリーデーと言いつつ、実はトランスジャカルタ(バス)は専用レーンで走行しています。疲れたらバスに乗って移動できます。

 

Tatsu04a
カーフリーデーの区間は地下鉄 (MRT) も通っています。バスも電車もあるので便利です!

 

 

まとめ

 

カーフリーデーの存在は知っていましたが、ただジャカルタの道路を歩くだけだと思っていました。

実際に参加してみると、いつも大渋滞している道路を自由に歩ける不思議さ、じっくりと見ることのなかったジャカルタの街並みの面白さを体験できました。

僕が参加した2022年11月は、2022年5月再開から半年過ぎていますが、写真で紹介したように多くの人で賑わっていました。

 

Tatsu04a
特にオススメの場所は、Bundaran HI 駅 - Selamat Datang Monumentの区間です。高層ビル群とモニュメントの組み合わせは、いつ見ても圧巻されます!

 

それでは、本記事はここまでにします。

カーフリーデーの魅力、ひいてはジャカルタの魅力が少しでも伝われば幸いです。

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシア在住の20代|インドネシアの雰囲気が好きで、趣味はバイクぶらり旅。観光地だけでなく、身近な魅力を日々探しています。

-インドネシア, 海外旅行
-,

Copyright© Tatsu04a , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.