プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

インドネシア 海外

海外に来ただけじゃ、言葉は話せるようになりません【結論:勉強しましょう】

2020年4月30日

 

Tatsu04a
帰国子女っていいよな〜子供の時から外国にいたから、英語ペラペラじゃん!

 

誰もが一度は、帰国子女に憧れたことがあるのではないでしょうか。

海外生活を送っていたことによって、自然と言語が身についてるし、羨ましいですよね。

 

 

僕は現在、インドネシアで生活を始めて1ヶ月が経ちました。そこで強く感じたことがあります。

 

Tatsu04a
海外に来ただけじゃ、全く言葉を話せるようにならない!

 

そう、ただ住んでいるだけじゃ話せるようにならないと悟りました。

つまり、帰国子女だって言葉の全く通じない環境で、もがいて、努力して、勉強して、語学力を手に入れたのです。

大学時代に留学したことがある人は、それを強く感じているかもしれませんね。結局は自身の努力によるものだと。

 

今回は海外に来ただけじゃ話せるようにならない理由について、考察していきます。

 

【結論】話せなくてもなんとかなるから

 

 

海外旅行に行ったことがある人は、薄々感じていると思います。

現地で全く言葉が分からなくても、買い物はできるし、アクティビティを楽しむこともできます。

ボディーランゲージでもある程度伝わるし、言葉ってなくても案外通じるもんだと・・・

 

実際、その通りです。

もちろん、現地で生活をするのと旅行だと話は違ってきますが、それでもなんとかなります。

現地で生活する時だって、いきなり一人で何でもかんでもやれ!と言う状況にはならないと思います。

 

Tatsu04a
僕は仕事でインドネシアに住み始めたのですが、賃貸物件の契約やSIMの契約、就労VISAの手続きなど、かなり多くの面でサポートを受けました。

 

つまり、自分でこなさなければならないのは、日々の食事や日用品の買い物程度になります。

正直、言葉が分からなくても、飲食店で食事できますし、スーパーで買い物もできます。

この「言葉が分からなくても、なんとかなってしまう」状況こそが、言葉を話せるように勉強しようという気力を削いでしまいます。

 

とはいえ、言語習得には恵まれた環境です

 

 

言葉を覚えなくても海外生活できますが、言語習得の面で恵まれた環境にいるのは間違いありません。

一歩外を出れば、目に見えるものは全て外国語、聞こえてくる声も全て外国語です。意識して意味を読み取ろうとしたり、聞き取ろうとしたりすれば、いくらでも勉強できる環境にいるんです。

 

Tatsu04a
慣れない言語を読み取ろう、聞き取ろうとすると脳がかなり疲れます。しかし、日本にいるときと比べて実践で学べますし、覚えた言葉をすぐに使える環境にあります

 

意識して言葉を覚えようとすれば、すぐに話せるようになるでしょう。

 

モチベーションを保ちながら勉強するために、SNSを有効活用しよう

 

 

僕は自分のモチベーションを保つために、【今日のインドネシア語】を投稿しています。

自分の身近な内容をピックアップし、関連する単語をどんどん覚えていこうという勉強方法です。

これを継続していると、インドネシア語に詳しいフォロワーさんから「その場面ではこっちの単語の方が適切ですよ」「関連する単語にこういうのもありますよ」と教えていただける機会が増えてきました。

 

 

自分が情報発信する側になれば、間違ったことを伝えないために一生懸命調べます。

そうして発信した内容って、結構記憶に残ってるんですよね。しかも、同じ言語の学習者と繋がることもできますし、知識の共有もできます。

今の時代、SNSを有効活用するのは良い勉強方法だなと感じています。

 

Tatsu04a
発信して「いいね」がいっぱいついたら、嬉しいですしね(笑)オススメの勉強方法ですよ!

 

この勉強方法は日本にいてもできますので、興味のある言語があるなら積極的に情報発信してみましょう!

 

結局、その言語を習得しようという意志が大切です

 

 

あなたはなぜ、その言語を習得しようと思いましたか?

就職のため?海外生活のため?国際結婚のため?

色々な理由があると思いますが、言語を習得しようという意志の強さが重要です。

強い思いがあるなら、学習を継続することだってできますし、高いモチベーションを保って日々の生活を送れることでしょう。

 

Tatsu04a
ちなみに僕の場合は、社会人1年で退職してインドネシアに移住したので、必ず言語くらいは身につけてやるぞ!というモチベーションです

 

まだまだ言語力は低いのですが、コツコツ頑張っていこうと思います。

もしインドネシアやインドネシア語に関する情報に興味がある方は、Tatsu04a@チカラン (インドネシア)(@tatsu04aで情報を発信していますので、気軽にフォローしてくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連コンテンツ

-インドネシア, 海外
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.