プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

メンタル 生活

人生は「好きなことで生きていく」人が最強だと思う

2020年6月25日

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

みなさんは人生を楽しんでいるでしょうか?

これを聞かれた時、大多数の人が「まあ・・・普通かな」と回答をする人がほとんどだと思います。

 

Tatsu04a
特に仕事が楽しいわけじゃないけど、生きていくためには仕方ないし、現状に大きな不満があるわけでもないかな

 

「好きなことで、生きていく」というフレーズはYoutubeで有名ですね。

Youtuberが職業として確立してから、Youtuberの自由に生きている姿に憧れて目指す人もいるでしょう。

今や小学生の将来の夢ランキングで上位に位置するYoutuberですが、それほどまでに憧れる理由はなんでしょうか?

 

仕事 = 会社に行って、やりたくもないことをやって、理不尽な場面でも頭を下げて、時には残陽や休日出勤をする

 

これがつい最近まで、当たり前の働き方として認知されてました。ところが、Youtubeを筆頭に、ブログでノマドワーカー的な稼ぎ方をする仕事、IT分野で完全リモートワークで仕事など、従来の「当たり前の働き方」の価値観をぶち壊す働き方が目立つようになりました。

 

仕事 = 時間や場所にとらわれず、やりたいことを思いっきりやる

 

もちろん、Youtuberやブロガー、ITといった仕事も決して楽ではないですが、従来の働き方では考えられなかった価値観なので、注目を集めています。

将来的に、好きなことで生きていく人が人生で成功し、幸せになっていく時代がやってきます。

おそらく今後のトレンドになっていくはずです。例えば下記で紹介する方ですね。

 

<Youtuber>

・ヒカル(Hikaru):嫌われながら好きなことで、生きていく「起業家-ヒカル」

・レペゼン地球【公式】:【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』

<ブログ>

・manablog:https://manablog.org

・Euro Traveller 欧州観光【公式】:https://dent-sweden.com

<IT>

・Tsuzuki:https://twitter.com/1276tsuzuki

 

他にもたくさんいるのですが、ほんの一部抜粋しました。超有名な方ばかりなので、知っている方も多いでしょう。

僕自身、このような働き方に強く憧れを持っていて、それがきっかけでブログを始めました。成果はなかなか出てきませんが、それでも今後このような働き方が流行ると思うので、取り組んでいます。→ 【月2万PV・収益1万円達成】完全初心者から1年間雑記ブログを頑張った成果

 

Tatsu04a
僕はブログ記事を書くことは好きなので、これで食べていけるようになったら幸せだな・・・と希望を持ちつつ、ブログ更新を続けています

 

もちろん、めちゃくちゃ難易度が高いです。世の中のみんなが好きなことで生きていけたら、社会が成り立たなくなりますもんね。

好きなことで生きていくという選択をするなら、それなりの覚悟を持たないといけません。失敗しても自己責任の世界です。

僕は働きながらブログの更新を続けていますが、やはり本業でガッツリ取り組んでいる人には叶いません。彼らは覚悟と実力を持って、自己責任で行動しているので最強ですね。

 

好きなことで生きている人は人生を楽しんでいるように見える

 

 

みなさんが毎日見ているYoutuberは、人生を楽しんでいるように見えませんか?

Youtuberはその道で生きていくぞ!と覚悟が決まっている人たちです。めちゃくちゃ本気で動画撮影、企画の考案、編集などに取り組んでいるでしょう。

おそらく相当忙しい日々を送っているはずですが、人生で最も幸せを感じている人たちです。

 

Tatsu04a
小さなことでも自分で決めたことで何かを成し遂げた瞬間って、最高に幸せを感じますよね。僕は小学生の時に新聞に記載されていたドミノ倒し大会で第三位に選ばれた時、めちゃくちゃ幸せを感じました(笑)

 

部活、受験、資格試験の勉強、留学など、自分でやるぞ!と決めたことで目標を達成できた瞬間は最高に気持ちいいですし、充実感がありますね。

「好きなことで生きていく」人たちは、目標とする収益や閲覧数、社会的な評価など、人によって目標は様々だと思いますが、全力で取り組んでいるので幸せを感じていることでしょう。

 

多くの人は「好きなこと」をやらない

 

 

「好きなことで生きていく」のは最高に楽しいことは誰しもわかっているはずなのに、ほとんどの人がやりません。なぜでしょうか?

それは、大人になるにつれて「どうせ無理だ。そんな理想ばかり言ってないで働け」と考えるようになるからです。

先日に下記のツイートをしました。

 

 

小学生の頃は「将来の夢」や「やりたい仕事」をみなさん持っていたことでしょう。

しかし、それを達成できた人は少ないでしょうし、達成できたとしても楽しんで働いている人は少ないでしょう。

大人になってから「やりたいこと」が見つかっても、「夢みたいなこと言ってないで現実を見ろ」「社会のレールから外れたら人生終わるぞ」などと言われて、みんな自我をなくして生きてますよね。

 

Tatsu04a
人生100年時代って言われてるので、数年ほどチャレンジしてもいいですよね。失敗するかもですが、100分の2とかなので、問題なし

 

僕はそう考えて、やってみたかったインドネシアの移住を実現しました。これが成功するか失敗するかわかりませんが、自己責任で好きなようにやってみることにしたのです。

そして、ブログも1年ちょっと続けていますが、将来的にブログで稼げるようになれば嬉しいなと思いつつ、挑戦しています。

大人になったから「やりたいこと」「好きなこと」ができないなんて、誰かが勝手に決めたことです。自分の人生は自分で決めましょう。

 

まとめ

 

 

自分の人生は、自分で決める

 

これが全てです。

やりたいことがあるなら、やってみる。

夢があるなら、夢が叶う努力をしてみる。

 

そういう生き方がもっとも幸せになる方法だと、僕は思います。

長い人生のほんの数年、チャレンジして失敗したからといって、人生は終わりません。

やりたいことがあって、どうせ無理だと諦めている人は、思い切ってチャレンジしてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

Tatsu04a
自己責任での挑戦は本気になりますし、成し遂げられた時の幸せは最高でしょう。好きなことを全力でやっている人は輝いて見えます。どうせ無理だと思わず、自分のやってみたかったことを考えてみてください

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連コンテンツ

-メンタル, 生活
-, , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.