メンタル

ラインやSNSの通知オフにしたら、人生の幸福度が上がった

2020年5月2日

 

ラインやSNSの通知って、ついつい気になって見てしまいますよね?

在宅ワーク中、勉強中、作業中・・・

何かに取り組んでいても、通知がピコン!となると手を止めてしまいます。

 

Tatsu04a
あ!ライン来た。作業中だけど内容気になるし、ちょっとだけ見ようかな・・・

 

そして見たが最後、また色々なことを考えてしまいます。

 

・返信しないとな・・・

・既読付けちゃった・・・

・「いいね!」がいっぱいついてて嬉しい!もっと呟こう

 

こうなると作業どころではありません。

 

 

 僕は今まで、通知を見ることに対してこのように考えていました。

「自由な時間がたくさんあるからいいや」「この作業は今日じゃなくてもいいや」

 

ぶっちゃけ、間違っていないと思いますが、時間がもったいないなと感じていました。

例えば仕事から帰宅後、寝るまでに4時間あるとします。ご飯とお風呂で2時間使っても、2時間は時間があります。

その2時間で勉強したり、読書したり、ブログ書いたりと、何かに取り組むには十分な時間がありますよね。毎日継続すると、身につくスキルもあるでしょう。

 

Tatsu04a
でもラインとかSNSの通知ってやっぱり気になるな。よし、全部オフにしてみよう

 

そうして通知オフの生活をして1週間経ちました。

 

 

正直な感想から述べると、かなり快適です!

今まで通知に支配されすぎていたな・・・と改めて感じました。通知が来たらすぐに確認しないといけないルールはないですし、そんなこと要求してくる人とのやり取りは面倒ですよね。

僕はやるべきことに集中して取り組める今の環境が、最高に幸せだなと思います。

 

もともとは仕事の勉強をするために通知をオフにしたのですが、やって正解でした。

仕事以外にも、僕は語学の勉強をしていて、かなり捗っています。

社会人になって時間がないと嘆いている方に、ぜひオススメします!

 

 

余談ですが・・・

飛行機に長時間乗ってる時も感じたのですが、たまにはスマホを使わない環境に身を置くことも大事かなと思います。

暇さえあればすぐにスマホを見てしまうので、自分でも恐ろしいなと感じましたね・・・

下の写真は、2週間前の僕のスマホ使用状況ですが...恐ろしいほど使いすぎています。

 

 

ちょうど在宅ワークでスマホが触りたい放題の環境だったので、暇さえあれば見てました。

いや、暇じゃなく作業中であっても見てました。明らかに効率が下がりまくりでした。

貴重な時間をどのように使うか、しっかり考えて生活しましょう!

 

Tatsu04a
僕は仕事の勉強とインドネシア語の勉強、ブログの更新を頑張ります!

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-メンタル
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.