現地採用

インドネシア現地採用の平日の過ごし方【ジャカルタ近郊の生活・仕事編】

2021年8月7日

 

クチン
インドネシア現地採用者は、どんなスケジュールで一日を過ごしてるの?

 

インドネシア現地採用として働く場合、どんな一日を過ごしているのか気になりますよね。

本記事では、あくまでも僕の事例ではありますが、一日の過ごし方をご紹介いたします!

 

この記事のポイント

・インドネシア現地採用者の平日の過ごし方がイメージできる

 

それでは、時間ごとに詳しく見ていきましょう。

 

4時45分:起床

 

インドネシアで働く人の朝は早いです。

 

起床後は忙しく顔を洗い、歯磨きをして、髭をそって、服を着替えて・・・と準備をしていたら、あっという間に家を出る時間になります。

朝ごはんは食べません。いや、もっと早く起きれば食べられるのですが、ギリギリまでベッドの中にこもっています😅

 

5時20分に家を出て会社へ向かってます。

家を出る時間はまだ薄暗く、太陽もまだ昇っていない時間ですね。

僕の場合、専属ドライバーはいないですが、上司の車に乗せてもらっています。

 

5時45分:出社

 

会社へは5時45分ごろには着いています。

 

僕の会社が特別に朝早いわけではなく、インドネシアの会社は総じて朝早い傾向にあります。

特に日系の会社だと、日本の始業時間(朝9時)に合わせて、始業時間を設定しているようです。

※インドネシアは日本より2時間遅いです。

 

会社へ着いたら、工場の見回りや一日のスケジュールの確認、資料作成などを行っています。

シフトの時間より早く来ているインドネシア人も多く、彼らは Kantin (食堂)で朝ごはんを食べたり、喫煙所でタバコを吸ったりしています。

 

Tatsu04a
そんなに朝早く起きれない!と不安の方もいるでしょうが、一週間もすれば慣れてきますよ!

 

12時 〜13時:昼食

 

お昼休みの時間です。

インドネシア人は、Kantin (食堂)でご飯を食べたり、おしゃべりしたり、喫煙所でタバコを吸ったりして過ごしています。

 

僕は昼食をとらないので、仕事を続けていたり、ニュースをチェックしたり、工場の見回りをしたりしています。

お昼休みの時間を取りにくい圧力を受けているわけではありません。

 

「なんで昼食をとらないの?」と、インドネシア人・日本人問わずよく聞かれるのですが、適度な空腹感だと集中力が上がる気がするからです。

それと、下記の本を読んだので、実際にどんな良い変化が起きるのか確かめるためでもあります。

 

 

16時〜17時:退社

 

16時が定時で、17時までに会社を出ることが多いです。

 

帰りも上司の車に乗せてもらい、そのまま夕食を食べに行きます。

他社よりも退社時間が早いからか、飲食店に着いてもだいたい空いてます。

 

18時〜19時:帰宅

 

夕食後、家に着くのが18時〜19時です。

 

帰宅してからは自由時間なので、じゃかるた新聞を読んだり、Youtubeを見たりしています。

最近はこの時間を有意義に過ごせないかと模索中で、サボリ気味だったインドネシア語の勉強に本腰を入れようと思っています。

 

Tatsu04a
インドネシア語検定C級の勉強を始めようとしています

 

せっかくインドネシアに来たので、インドネシア語の能力をどんどん高めていきたいですね😊

 

21時〜23時:就寝

 

眠いときは21時に寝ますが、普通は22時ごろにはベッドに入っています。

6時間くらいは寝たいので、遅くとも23時までには寝るように心がけています。

 

最近の悩みはベッドにスマホを持ち込んで、無駄な時間を過ごしていることです。

寝る前にスマホをいじると睡眠の質が下がると聞いたので、スマホはベッドから手が届かないところに置くよう心がけています。

 

まとめ

 

インドネシア現地採用者の平日の過ごし方

  • 4時45分:起床
  • 5時45分:出社
  • 12時〜13時:昼食
  • 16時〜17時:退社
  • 18時〜19時:帰宅
  • 21時〜23時:就寝

 

インドネシア現地採用者の平日の過ごし方がイメージできたでしょうか?

実際には会社によって始業時間は様々ですし、現地採用者であっても残業が多い場合もあるようです。

 

何人かのインドネシア現地採用者の方と話をしたのですが、7時〜8時出社の方が多いですね。

就業時間については求人情報に載っていますので、ぜひチェックしてみましょう!

 

インドネシア現地採用の休日の過ごし方【ジャカルタ近郊で引きこもり編】

続きを見る

 

さいごに:インドネシア就職を検討中の方へ

 

インドネシアでの就職を考えている方へ、オススメの転職サイトを紹介させてください。

 

僕は日本の会社で働きながら、下記の転職サイトに登録して、エージェントの方と面談を進めていきました。

2020年1月当時、僕は3週間ほどで内定をいただくことができました。

エージェントの方に、履歴書の添削やオススメ求人情報の紹介、面接の練習など、様々なサポートを無料でしていただいた結果ですね。

 

 

僕の当時のスペックは、「日本での社会人経験1年未満・語学力ゼロ・専門知識なし」という絶望的な状況でした。

そんな僕が内定をいただけるまでの流れとポイントを、下記の記事で紹介しておりますので、こちらも合わせてご覧ください!

 

 

僕のブログでは「現地採用の働き方やお金事情」「インドネシアの旅行情報」も豊富に書いています。

気になる方は、記事上部にある「現地採用」「インドネシア」のタブをクリックしてみてください。

 

それでは、本記事はここまでにします。ありがとうございました。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-現地採用
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.