一時帰国

【羽田空港・2回目】海外在留邦人が一時帰国でワクチン接種してみた|副反応・書類・所要時間

2021年10月7日

 

こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

ワクチン接種プログラムに参加するために、日本に一時帰国しています。

日本帰国時のホテル隔離生活については、下記記事で詳細を紹介しています。

 

 

さて、本記事では「ワクチン接種プログラム」にてワクチン接種2回目を羽田空港で行ったときの様子を記事にしています。

ワクチン接種プログラムの対象は海外在住者であることから、海外に戻るタイミングを決めかねてる人もいるでしょう。

ワクチン接種場所が羽田空港 or 成田空港の2択なので、特に関東圏以外にお住まいの方には悩ましい問題です。

 

関東圏以外に在住だから、ワクチン接種のためだけに空港に行くのは時間とお金がかかるな・・・

時間とお金のことを考えるなら、ワクチン接種後にそのまま海外に行くのが効率良いかな?

でも副反応があるから、ワクチン接種後にそのまま海外へ行くのはしんどいかな?

 

このような悩みについて、僕の実体験を共有していきます。

解決策に繋がるかわかりませんが、参考になる部分はあるかと思います!

 

ワクチン接種2回目の体験記

 

 

2021年10月7日(木)、羽田空港でのワクチン接種2回目の様子を紹介していきます。

 

ワクチン接種2回目の当日の流れ

・移動の流れ(2021年10月7日):地方空港 → 羽田空港 → インドネシア(航空会社はいずれもANA)

・地方空港でチェックインする時にワクチン接種証明書(2回接種済)がないと国際線区間のチケット発券不可

・羽田空港到着 → スーツケース受取 → ワクチン接種会場でワクチン接種2回目 → チェックイン

 

コロナ禍でなければ、地方空港でインドネシア行の航空券まで受け取れるし、荷物も羽田空港で受け取る必要はないですよね。

地方空港でワクチン接種証明書を提示できない場合は、乗り継ぎであっても国際線区間の発券はできませんでした。

 

Tatsu04a
羽田空港に到着後、荷物をピックアップ(国内線)してからワクチン接種会場(国際線)に向かうのですが、重い荷物を抱えて移動するのは大変でした😅

 

また、当日のフライトが遅い時間の場合、ワクチン接種後も荷物を抱えたまま待機しなければなりません。

僕はワクチン接種を14時30分に受けたのですが、フライトは23時30分、ANAのチェックインカウンターが開いたのが18時過ぎでした。

 

ワクチン副反応の不安もあるので、可能な方はワクチン接種と出国日を同日にしない方がいいかもしれません。

人によっては副反応がかなりきついと聞きますし、注射部位の腕の痛みを伴いながらスーツケースを運ぶのは大変でした。

 

ワクチン接種10分後に目眩&立ちくらみ

 

 

ワクチン接種の副反応は、かなり個人差があるようです。

「1回目よりも2回目の方がつらい」「若い人の方が副反応が出やすい」とよく言われてますよね。

 

僕自身、ワクチン接種1回目で熱が出たので、おそらく反応しやすい身体なので、鎮痛剤・解熱剤を準備していきました。

・・・が、予想外のことが起こりました。ワクチン接種10分後に「目眩&吐き気」に襲われ、車椅子で別室に運ばれました。

1時間ほどで復活しましたが、おそらく稀にこういうことも起きるという事例を共有しておきます。

 

 

ワクチン接種後の副反応

 

2回目のワクチン接種後の副反応は、正直に言うとかなりしんどかったです😅

14時30分にワクチン接種をしたのですが、4時間ほど経過した時に熱っぽさを感じ、用意していたアセトアミノフェン系の鎮痛・解熱剤を摂取しました。

薬を飲んだらだいぶ楽になり、12時間ほどは若干の倦怠感が残るくらいで、その後飛行機に乗ってインドネシアへ移動→隔離ホテルまで問題なく到着できました。途中の検温で引っかかることもなかったです。

 

ワクチン接種後の副反応

・高熱

・悪寒

・頭痛

・倦怠感

・注射部位の痛み

 

特にしんどかったのは、摂取翌日です。

明らかに熱が出てるのを感じ、一日中ベッドから動くことができませんでした。

風呂も歯磨きもする気力がなく、気持ち悪さを感じつつも永遠と寝続けました。その日の夜には熱がが下がり、風呂に入ったり荷物を整理したりと動く気力が出てきました。

 

ワクチン接種に必要な書類

 

ワクチン接種に必要な書類

・パスポート

・予約確認メール(印刷 or メール画面の提示)

・予診票

・接種記録書

・接種証明交付申請書

 

  

 

ワクチン接種証明書

 

上記の書類を持っていくと、ワクチン接種後に以下の証明書を受け取れます。

ワクチン接種2回目を終え、15分間の待機時間の後、すぐに受け取ることができますよ!

 

 

所要時間

 

 

ワクチン接種2回目の所要時間

・受付(1分間)

・書類提出(1分間)

・医師の面談(2分間)

・ワクチン接種(2分間)

・待機(15分間)

・証明書受取(1分間)

 

僕が受けた2021年10月7日の午後2時過ぎは、ほとんど人がいませんでした。

待機時間もなく、とてもスムーズに証明書受取まで進みました。

 

Tatsu04a
僕は体調不良で別室待機になりましたが、大半の人は問題なく進むので、同じ条件なら30分もかからないと思います!

 

さいごに

 

「海外在留邦人のワクチン接種2回目 in 羽田空港」を紹介してきました。

ワクチン接種時期によって所要時間は異なるので、本記事でざっくりとした流れを掴むのに役立てば嬉しい限りです。

 

コロナウイルスの驚異が早くなくなって、自由に国内外を行き来できる日が待ち遠しいですね。

そのための第一歩として、ワクチン接種が重要なんだと理解しています。

 

最後になりますが、ワクチン接種プログラムに関係する全ての方々に感謝の意を表し、筆を置かせていただきます。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-一時帰国
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.