プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

旅行

【岡山弾丸旅行】岡山・倉敷を1日で楽しむモデル観光プラン

2019年10月15日

 

岡山県といえば、何が思いつきますか?

桃太郎、ぶどう、晴れの国・・・などでしょうか。

あまり観光地としてはメジャーではない岡山ですが、

今回は岡山県出身で、18年間岡山に住んでいた僕が岡山の観光地を紹介します!

弾丸・日帰り旅行を想定したプランです。

 

岡山へのアクセス

 

まずは旅の拠点となる岡山駅を目指します。

各地域から観光に来られると思いますので、それぞれの交通手段を用いて岡山駅へ行く方法を書きます。

 

飛行機

 

岡山桃太郎空港は東京(羽田)、札幌(新千歳)、沖縄(那覇)と直通便でつながっています。

岡山桃太郎空港HP

 

岡山桃太郎空港へ到着してから岡山駅へと移動するには、バスタクシーレンタカーのいずれかの方法で行きます。

 

バス

 

岡山空港から岡山駅へと移動するバスは、あまり本数が多くありません。

そして、時間によっては 2-3時間待つ必要が出てきます。

みなさんのフライト時間を確認し、タイミングが合えばバスが安くておすすめです!

 

★30分、780円

★岡山桃太郎空港バス時刻表はこちら

 

 

タクシー

 

時間を気にせず移動するなら、間違いなく一番楽です。

しかし、岡山桃太郎空港から岡山駅まではおよそ19km30分ほどかかります。

タクシー代は5,500円ほどです。

 

料金が高いので、あまりおすすめできません

 

 

レンタカー

 

岡山桃太郎空港では、以下のレンタカー会社からレンタカーを借りれます。

 

社名 連絡先 料金(6時間まで)+ 免責補償料
トヨタレンタリース岡山(岡山空港店) 086-294-2100 5,500 + 1,100 = 6,600円
日産レンタカー岡山空港店 086-294-1723 5,830 + 1,320 = 7,150円
タイムズカーレンタル岡山空港店 086-294-7520 4,620 + 1,100 = 5,720円
ニッポンレンタカー岡山空港営業所 086-294-3919 5,390 + 1,100 = 6,490円
オリックスレンタカー岡山空港店 086-294-5543 4,950 + 1,100 = 6,050円

★料金はすべて一番安い車種を選択し、会員ではないパターンを想定した。

★車種や補償プラン、レンタル時間などによって料金は異なるので注意!あくまで目安です。

★連絡先等、必ずご確認お願いします。

 

岡山では車を停める場所で困ることはあまりありません。

自由に移動したい方は、レンタカーを借りて旅をするのもおすすめです。

 

 

新幹線

 

新幹線を利用すれば岡山駅まで直結です。

東京-岡山3時間20分博多-岡山1時間50分新大阪-岡山50分ほどで着きます。

 

東京から岡山に来る場合は飛行機か新幹線かで悩みますね。

ただ、空港でもろもろの手続きをしたり、岡山桃太郎空港から岡山駅へ移動したりすることを考えると、新幹線の方が楽かもしれません。

 

電車とバス

 

比較的岡山から近くに住んでいる方には、電車かバスもおすすめです。

何より料金が安いですし、少し時間がかかるのを我慢すれば着きます。

ただ、長距離バスや夜行バスはなかなか疲れます 😕 

 

快適さをとるか、安さをとるかは人それぞれですね。

 

岡山駅到着後

 

さて、なんとか岡山駅に到着しました。

岡山の旅のはじまりです!

今回は岡山の観光スポットを3か所まわるプランです。

 

☑ 後楽園

☑ 岡山城

☑ 倉敷美観地区

 

岡山のことを知らなくても。一度は聞いたことがあるかもしれません。

3つの観光地の位置関係は、このようになっています。

 

 

岡山城と後楽園はほぼ隣にあり、岡山駅からも近いです。

倉敷美観地区は倉敷市にあります。

 

後楽園

 

 

日本三名園の1つ、後楽園は昔ながらの美しさを残した日本庭園です。

四季折々の風情を楽しむことができるため、いつ来ても楽しめます。

 

後楽園までは岡山駅から徒歩20-25分ほどで行くこともできますが、少し遠いです。

路面電車を利用していくのもおすすめです!

 

岡山駅前から城下駅まで、約5分100円です。

普段路面電車が通る地域に住んでいない人は、新鮮な感じがするかもしれません。

交通系ICカード(Suicaなど)も全10種類利用できるので、非常に便利ですよ!

 

 

路面電車を降りてから、少し歩くと後楽園に到着します。

後楽園と岡山城のチケットはセットで580円です。

受付を終え、後楽園に入ると美しい景観が広がっています。

 

 

 

岡山城

 

 

8年かけて作られた岡山城、別名を烏城(うじょう)、金烏城と言うこともあります。

城のすぐ近くを流れる旭川を天然の外堀として活用していたそうです。

 

後楽園からも近く、このあたりは岡山の中心部のありながら豊かな自然に囲まれています。

 

 

岡山城の中ではお土産を買うこともでき、旅の思い出におすすめです!

岡山城は6階まで上がることができ、4階まではエレベーターがついています。

 

 

倉敷美観地区

 

 

倉敷美観地区は、昔ながらの伝統的な町並みが保存された地区です。

大原美術館や伝統工芸品を売っているお店、きびだんごなどのお土産屋さんがあり、町を散策するだけでも楽しいですよ!

 

 

まずは岡山駅から倉敷駅へと移動します。

電車だと18分330円ですね。

 

そして、倉敷駅から倉敷美観地区までは徒歩で行けます。

1kmほど歩けば、美しい町並みに到着です!

 

 

倉敷美観地区は無料で入ることができます。

大原美術館や桃太郎のからくり博物館などに入場するには料金が必要ですが、町並みを散策するのは無料なんです!

 

 

 


 

まだ岡山に来たことがない方には、ぜひ1日だけでも岡山に来てほしいなと思います。

晴れの国岡山で、後楽園・岡山城・倉敷美観地区を観光してみてください!

派手さはありませんが、まったりした観光をするには最高ですよ。

関連コンテンツ

-旅行
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.