プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

インドネシア語 海外

【今日のインドネシア語3】今何時?時刻の表現

2020年4月22日

 

「ゴムの時間(Jam karet)」という言葉を聞いたことがありますか?

定刻が守られないことを意味しています。インドネシア人と約束しても、時間通りに来ることは期待できません。

良くも悪くも、日本と比べてまったりしているんですね。時間に遅れても、怒る人はいません。

 

Tatsu04a
日本みたいに10分前行動といった考え方も、もちろんありません。

 

余談ですが、つい先日のお弁当屋さんでの出来事

17:00にお弁当を注文したところ、「15分お待ちください」と店員さんに言われました。

店の外でのんびりと待っていたのですが、17:15になってもできていません。

しかし、ここは想定通り。インドネシアに住み始めて20日ほどですが、もう慣れました。

・・・ところが17:30になっても、まだできません。尋ねたところ、「Sebentar(もう少し)」とのこと。結局、17:40にお弁当ができました。

 

Tatsu04a
時間間隔は日本とかなり異なりますが、だんだん慣れてきます(笑)誰も咎める人はいないのと、こちらは時間がゆったり流れているので、まあいっか・・・と感じるようになります。

 

 

・・・さて、だいぶ話が逸れたところで、今日は時刻の表現を学んでいきます。

基本的な表現は本記事で網羅していますので、ぜひご覧ください。

 

キリのいい時刻

 

Jam berapa? 何時ですか?

 

時刻を尋ねるときは、jam(時間、時計)berapa(いくら、いくつ)を組み合わせて、Jam berapa? と言います。

sekarang(今)という単語をつけて、Sekarang jam berapa? と表現することも多いです。

 

Jam 1. 1時です。

 

○○時です。と返答する時は、Jam ○○ と答えます。○○の中には数字が入ります。

数字の数え方は、前回学びましたね。→【今日のインドネシア語2】数字の数え方を学ぼう

おさらいで、時刻表現で使う数字を以下にまとめました。

 

例えば、「1時です。」と答えるなら、Jam 1. となります。

「昼の1時です。」という意味で、Jam 1 siang. と siang(昼)をつけることがあります。

時間帯によって使い分けましょう。→ 朝: pagi、昼:sinag、夕方:sore、夜:malam 

 

・1:satu

・2:dua

・3:tiga

・4:empat

・5:lima

・6:enam

・7:tujuh

・8:delapan

・9:sembilan

・10:sepuluh

・11:sebelas

・12:dua belas

 

「ちょうど」と「30分」の表し方

 

「ちょうど」は tepat(正確な、ぴったり)、「30分」は setengah(半分)で表します。

setengah(半分)の使い方が少しややこしいので、まずは例文を見ていきましょう。

 

Sekarang jam berapa? 何時ですか?

 

Tepat jam 3. 3時ちょうどです。

 

Jam setengah 3. 2時30分です。

 

tepat と setengah の位置に気をつけてください。

setengah(半分)は後ろの数字を半分にするという意味です。3時の半分 → 2時30分ということになります。

 

Tatsu04a
初めて setengah の説明を聞いたとき、僕はよくわかりませんでした。割り切って覚えてしまいましょう!

 

「15分」と「45分」の表し方

 

ここで使う単語は、次の3つです。

seperempat(4分の1)、kurang(足りない)、lewat(過ぎる)

この3つの単語で「4時45分」「9時15分」といった時刻を表現します。

 

Sekarang jam berapa? 何時ですか?

 

Jam 5 kurang seperempat. 4時45分です。

 

Jam 9 lewat seperempat. 9時15分です。

 

単語こそ聴き慣れないものの、理屈としてはわかりやすいですね。

Jam 5 kurang seperempat. (5時に15分足りない)→ 4時45分

Jam 9 lewat seperempat. (9時から15分過ぎた)→9時15分

 

ちなみに、4時45分は別の言い方もできます。

 

Jam 4 lewat 45(empat puluh lima)menit. 4時45分です。

 

・menit:分

 

Tatsu04a
時刻を引き算で考えるのがわかりにくかったら、lewat(過ぎた)を用いた表現でもOKです!

 

中途半端な時刻の表し方

 

最後は中途半端な時刻の表し方を紹介します。

「3時55分」「7時3分」「8時49分」はどのように表現するのでしょうか?

 

Sekarang jam berapa? 何時ですか?

 

Jam 4 kurang 5 menit. 3時55分です。

 

Jam 7 lewat 3 menit. 7時3分です。

 

Jam 8 lewat 49(empat puluh sembilan) menit. 8時49分です。

 

中途半端な時刻の表現も、lewat(過ぎた) と kurang(足りない)、menit(分)で表現できます。

ここまで学んだ表現を使えば、全ての時間を相手に伝えられますよ!

 

Tatsu04a
インドネシアで中途半端な時間を使う場面は、あまりありません。kira-kira(だいたい)で時刻を伝えるのも、インドネシアスタイルですね。

 

おまけ:紛らわしい表現

 

混乱させるようで申し訳ないのですが、ここで1つ、紛らわしい表現を紹介させてください。

紛らわしいですが、大事な表現です。

 

Jam berapa? 何時ですか?

 

Berapa jam? 何時間ですか?

 

例文を使って紹介しますね。

 

Berapa jam kamu belalar bahasa Indonesia kemerin?(あなたは昨日、インドネシア語を何時間勉強しましたか?)
Tatsu04a
1 jam.(1時間です。)

 

Jam berapa? と聞かれたら、 Jam ○○(数字)と答えます。

Berapa jam?  と聞かれたら、○○(数字)jam.  と答えます。

関連コンテンツ

-インドネシア語, 海外
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.