インドネシア語

【今日のインドネシア語1】基本的な挨拶

2020年4月19日

 

どの国でも挨拶は重要です。仲良くなるための第一歩ですね。

インドネシアでよく使う挨拶を覚えて、早速使っていきましょう!

 

Selamat pagi. おはようございます。(5:00 - 10:00)

 

Selamat slang. こんにちは。(10:00 - 15:00)

 

Selamat sore. こんにちは。(15:00 - 18:00)

 

Selamat malam. こんばんは。(18:00 - 5:00)

 

selamat には「平和」「無事」など様々な意味があります。

pagi は「朝」、siang は「昼」、sore は「夕方」、malam は「夜」です。

Selamat pagi. には「平和な朝でありますように」という意味が込められています。

 

Tatsu04a
Selamat という挨拶は他にもありますので、後ほど紹介していきますね。

 

さて、これら4つの挨拶は時間帯によって使い分けています。

()の中に時間を示していますが、厳密な時間ではなく、ざっくりとした目安です。

 

また、Selamat を省略して、Pagi.(おはよう)だけの挨拶も頻繁に聞きます。

よりフランクな印象になります。

最初のころや初対面の方には Selamat pagi. と Selamat をつけておいた方が無難ですね。

 

これらの挨拶を使う場面は、「出会った時」と「別れ際」です。

別れ際に、「さようなら」「それでは」といった意味合いでも使います。

 

ココがポイント

これらの挨拶は出会った時だけではなく、別れ際にも使います

 

 

それでは、Selamat を用いた他の挨拶を紹介していきます。

 

Selamat tidur. おやすみなさい。

 

tidur は「寝る」という意味です。

Selamat tidur. は寝る直前に使う挨拶になりますので、夜の別れ際に挨拶するときは Selamat malam. と言います。

日本だと夜の別れ際には「おやすみなさい」と言いますので、少しややこしいですね。

 

 

Selamat datang. ようこそ。

 

datang は「来る」という意味です。

よく使われる場面としては、空港で Selamat datang di Indonesia. 「インドネシアにようこそ」と声をかけてもらったり、プラカードを見かけたりします。

 

 

Selamat jalan. いってらっしゃい。

 

Selamat tinggal. いってきます。

 

jalan は「道」、tinggal は「住む」「残る」という意味です。

この挨拶は日常的には使いません。これからしばらくの間会うことがない場合の挨拶です。

例えば、インドネシアに住む僕が日本に帰国することになり、当分インドネシアに戻ってこない場合に使います。

 

(インドネシア人)Selamat jalan.
Tatsu04a
(僕)Selamat tinggal.

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシアの雰囲気が好きで、勢い余って移住した20代|写真を撮るのが好きで、インドネシアの美しい風景を探し求めています。将来的にはバイクを買って、穴場観光スポットの開拓をしていく予定です! 【訪問済】バリ島、ジョグジャカルタ、バンドン、プンチャック、ボゴールなど 【ブログ】主にインドネシアの生活・暮らし、観光などを記事にしています。

-インドネシア語
-, ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.