インドネシア 海外旅行

【ジャカルタ発の週末観光】インドラマユと古都チルボンの見どころを紹介!洞窟・王宮・モスクがオススメです

2022年8月14日

 

西ジャワ州のインドラマユ古都チルボンを、バイクで週末旅行してきました。

メジャーな観光地ではないかもしれませんが、魅力あふれる小さな町でしたので、本記事で見どころを紹介していきます!

 

Tatsu04a
僕はチカランからバイクで行きましたが、電車やバス、車で行くのが一般的です。車ならジャカルタから約3時間ほどなので、週末観光でも十分楽しめますよ!

 

メモ

本記事は旅行記ですので、チカラン→インドラマユ→チルボンのバイク旅を時系列で書いています。観光情報のみ知りたい方は、下記の表示タイトルから該当箇所を選択してください。

 

思ったほど遠くない、インドラマユとチルボン

 

 

チカラン→インドラマユ→チルボンとバイク移動すると、片道4時間30分ほどかかります。

インドネシアの道路事情は一般的に良くないですが、各都市間は主要道で移動できるので、意外に快適なバイク移動ができました。

もし車で高速道路を利用していく場合、チルボンまでは高速道路で繋がっているので、ジャカルタ-チルボン間の移動も片道3時間ほどです。

 

Tatsu04a
インドラマユへ行く場合は高速道路が繋がっていないですが、インドラマユ-チルボン間の道路は舗装されているので、道路事情は悪くありません。

 

僕は土日の週末観光で旅行しましたが、チルボンだけの観光なら日帰り旅行も可能だと思います。

観光地が町中心部に集約しているので、サクッと巡れるのも嬉しいポイントです。

 

バイク旅は楽しいけど、ちょっと大変

 

はじめての場所へ行く時、バイク旅で移動するワクワク感はたまりません。

バイクで新しい土地に行く時、肌でその土地の風を感じる、何とも言えない心地よさ。

 

Tatsu04a
バイク旅は楽しいですが、ジャカルタやチカランから移動する方は、かなり体力消耗するので覚悟が必要です🤣僕はお尻がめちゃくちゃ痛くなりました笑

 

一番の見どころは、地平線まで続く田園風景。世界第3位の米生産国なのも納得です。

 

道中で見かけた田舎町。撮影日は8月13日とインドネシア独立記念日 (8月17日)に近いため、赤白のインドネシア国旗(メラプティ)が多く飾られています。

 

インドネシアの主要な町には必ずと言っていいほど、マクドナルドがあります。バイク旅の休憩に最適です☺️

 

 

さて、景色を楽しみつつ移動を続けて、最初の目的地であるインドラマユへ到着です。

 

モスク:Islamic Centre Indramayu

 

 

インドラマユに立ち寄るなら、ここの壮大なモスクは見ておきたいところです。

Islamic Centre Indramayu (リンク先:Google Map) という名前で、主要道路沿いにあります。

上の写真を見ていただいても感じるように、とにかく大きくて美しいモスクです!

 

 

Tatsu04a
僕はモスクの建物が結構好きで、インドネシアには様々な色の美しいモスクがたくさんあります。ただ、インドラマユのこのレベルの壮大さはなかなか見かけることがありません

 

つづいて、チルボンへ移動します。

 

洞窟:Sunyaragi Cave Park

 

 

チルボンの観光で、ここは絶対に外せません!

Sunyaragi Cave Park (リンク先:Google Map) は、洞窟の中に入ることができます。

 

Tatsu04a
狭く入り組んだ通路はまるで迷路!ダンジョンの中で冒険してる感があって楽しかったです😆

 

 

 

王宮:Keraton Kasepuhan

 

 

上で紹介した洞窟の近くには、王宮もあります。

Keraton Kasepuhan (リンク先:Google Map) は、広い敷地内にある美しい建物と緑豊かなのが印象的でした。

 

 

 

チルボンにあるミスタードーナツで一休み🍩

 

 

バイク移動中にたまたま見つけたのですが、チルボンにもミスタードーナツがありました。

日本人の多いチカランにも1年ほど前にできたばかりだったので、日本人の少ないであろうチルボンにもあるとは驚きでした。

 

 

 

 

ここで一休みして、お土産のドーナツを買って、今夜お世話になるインドネシア人の家(インドラマユ)に移動しました。

 

インドネシア人の一般家庭でホームステイ

 

いつもの旅行ではホテルに宿泊するのですが、今回は知り合ったインドネシア人の家へお邪魔させていただきました。

まずはバイク旅でバキバキの身体を癒すべく、マッサージをしてもらいました。時間は厳密に決まっているわけではなく、何となく終わるまでです🤣

マッサージが終わった後は、みんなで夕食を食べました。インドネシアの一般家庭では床にお皿を置いて、手を使って食べるそうです。みんなで食卓を囲むのが久しぶりで楽しかったです。

 

 

夕食後、近所をブラブラしたのですが、食べ物も飲み物も、普段買い物する場所よりすごく安く感じました。

インドネシアに住む外国人がよく行く場所は、外国人向けに価格設定されてるんだなと実感しました。ローカルな場所でも通用する語学力と度胸を身につけたい・・・

 

帰宅後、水浴びして、すぐに眠りにつきました。

 

早朝はパサール(市場)でお買い物。

ここで売られているモノも、普段買い物しているスーパーよりもかなり安かったです。

 

 

 

田舎町のパサールなので、外国人は目立ちます。「韓国人か?」と声を掛けられました。

日本含む北東アジアとインドネシア人は見た目が違うので、外国人が珍しい地域だと話しかけられることもしばしば。

買い物後はみんなで朝食を食べ、チルボンに寄ってからチカランへ帰ります。

 

 

広場:Alun Alun Kejaksan

 

 

大きな広場です。ここは昼よりも夜の方が盛り上がっているそうです。

Alun Alun Kejaksan Cirebon (リンク先:Google Map)

 

 

Tatsu04a
さて、旅行記は終了になります。帰りも同じ道を通って、チカランへ帰りました🏍

 

まとめ

 

一泊二日の週末旅行でインドラマユとチルボンを巡りました。

最もオススメしたい観光地は「Sunyaragi Cave Park」です。洞窟内の散策は、ダンジョンの世界観に迷い込んだような感覚で面白かったですね😄

 

本記事を読んでいる方は、ジャカルタやチカランに住んでいる方が多いと思います。ジャカルタからチルボンまで、車なら片道約3時間、日帰り旅行も可能です。

ジャカルタ近辺は行き尽くしたし、どこか良い場所ないかな・・・と探している方には、プチ旅行先としてオススメします!

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

さいごに、下記記事ではジャカルタの観光情報について記事にしました。

"何もない" とよく言われるジャカルタですが、魅力的な場所はたくさんありますよ😊

 

 

それでは、本記事はここまでにします。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

インドネシア在住の20代|インドネシアの雰囲気が好きで、趣味はバイクぶらり旅。観光地だけでなく、身近な魅力を日々探しています。

-インドネシア, 海外旅行
-, , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.