ベランピング 生活

1K賃貸マンションでベランピング【一人暮らし・グッズ・始め方】

2019年5月16日

 

ベランピングとは

 

自宅のベランダで行う豪勢なキャンプ(グランピング)のこと。 グランピング(granping)は充実した設備の中で贅沢に快適に過ごすキャンプを指す語であり、ベランピングはこれを遠出せずベランダで行うことを指す。 ベランダにリゾート気分を醸す椅子をしつらえて優雅に飲んだり食べたり、といった趣向が楽しまれる。

※Weblio辞書より引用:「ベランピング」の意味や使い方 Weblio辞書

 

ようするに、ベランダでキャンプ的な楽しみ方をするってことですね。

自宅にいながらキャンプ気分を味わえるのは、手軽で便利だと思います。

 

 

ベランピングをはじめたきっかけ

 

ベランピングをしている人って、おそらく「自宅にいながら非日常感を味わいたい」と

思っている人が多いのではないでしょうか。

 

僕は毎日殺風景なベランダを上手く有効活用できないかな~と考えた結果、

最初はガーデニングや家庭菜園を始めようと思っていました。

 

でも花や野菜などの植物を育てるのって大変だし、虫はいっぱい来そうだし、

少し面倒かもしれないなと。

 

ある日、ベランダでキャンプ的なことをしているYoutubeの動画を見つけました。

これだ!と自分の中でピンッ!と来ました(笑)

 

そこでベランピングという言葉を知り、

決して広くない自宅のベランダで、できる限りオシャレにしてみようと思いました。

 

ベランピングの準備物と初期費用

 

実際、何を準備すればいいかすごく悩むと思います。

画像検索でベランピングの画像を見ると、

ものすごく広くて豪華なベランダがたくさん出てきます。

 

でも賃貸マンションで一人暮らししている身としては、

こんな広いベランダがある物件に住んでるわけねーじゃん!

と思ってました。

 

色々調べた結果、現実的な準備物リスト(僕が実際に購入したもの)をまとめました。

 

ベランピングの準備物リスト

  • ウッドタイル(40枚・5,380円×2)
  • キャンプ用の机(4,212円)
  • キャンプ用の椅子(6,588円)
  • ランタン(9,698円)

 

最初の準備物はこれだけで大丈夫です。

もちろん、僕と同じものを購入する必要はなく、

みなさんの好みのウッドタイルやランタン等を見つけるのがおすすめです。

 

色々探していくと、すごく楽しいですよ。

実際に自分のベランダに置いた時を想像すると、商品を探すときにワクワクします!

 

 

 

 

ベランダの大きさは事前に把握しておく

 

商品を選ぶ際に大事なことがあります。

それは自分の家のベランダの大きさを知っておくことです。

 

特にウッドタイルが何枚必要になるかを知っておかないと、

大量に余ってしまうということになりかねません。

ウッドタイルも決して安くないので、なるべく無駄が出ないようにしたいですね!

 

参考までに、僕の家のベランダはだいたい130cm×270cmです。

なので、ウッドタイル(30cm×30cm)を40枚買いました。

 

 

 

ウッドタイルを敷いて、机と椅子を置くとそれっぽくなるよ

 

まずはウッドタイルを敷いてみてください。

それだけでもガラッとベランダの雰囲気は変わります。

 

僕のベランダにウッドタイルを敷く様子を、タイムラプスで撮影しました!

 

 

 

後は、机と椅子、ランタンを並べれば完成です。

どうでしょうか?それらしくなった気がしませんか?(笑)

 

 

 

楽しみ方は人それぞれ!自分好みのベランダにアレンジ!

 

ベランダでの楽しみ方は人それぞれです!

みなさん自分なりに快適なベランダを作って、ベランピングを楽しんでくださいね!

 

 

また、ベランピングを楽しむためにベランダで寝てみました!

涼しい季節だったので、快適に寝ることができました。

 

賃貸マンションのベランダで寝てみた【ベランピング・必要な道具】

  目次ベランダで寝てみたくなった必要な道具必要な道具にかかる費用☑ ウッドタイル☑ グランドシート☑ マット☑ 寝袋(シェラフ)&# ...

続きを見る

広告

広告

-ベランピング, 生活
-, , ,

Copyright© 新入社員Tatsuのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.