ブログ運営

職場の人にブログが身バレしました|書く内容には気を付けましょう

2019年11月15日

 

Tatsu04a
こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

先日、とうとう職場の人にブログが身バレしてしまいました。

顔出しもしてるし、住んでいる地域も公開しているから当然なんですけども・・・

でも、ものすごく焦りました。

 

僕はこれまで、会社の人に見られたら関係が悪化するであろう記事を書いてきました。

 

ブラック企業で働き続けたら急性胃腸炎になった話【ストレス・症状・原因】

続きを見る

 

正直、毎日辞めたいと思って働いてるので、「バレたら辞める口実ができていいかも」くらいに軽い気持ちで考えていました。

しかし、バレたとき冷や汗をかきました。

本記事では身バレした経緯と、その後のことについて書いていきます。

 

身バレした経緯

 

 

身バレした相手は、数十人いる職場の同期です。

身近な上司・先輩だとやばかったですが、まだ大丈夫です。

 

そして身バレした経緯ですが、直接聞いてないので推測になります。

ですが、おそらく僕は以下の記事から身バレしたんじゃないかと思ってます。

 

技術士第一次試験に独学で一発合格する方法【勉強方法・技術士補・過去問】

続きを見る

技術士一次試験の基礎科目(3群:解析に関するもの)を攻略しよう!【勉強方法・技術士補・過去問】

続きを見る

 

ありがたいことに、僕のブログの中では比較的読まれている記事になります。

僕が勤める会社(業界)では、「技術士第一次試験」を避けて通ることはできません。

おそらく「技術士第一次試験 勉強方法」などで調べて、記事にたどり着いたのだと思います。

 

そして、先ほど示したこちらの記事も読まれていました。

 ブラック企業で働き続けたら急性胃腸炎になった話【ストレス・症状・原因】

 

自分が勤める会社のことを、企業名は出さずとも悪く書かれているといい気はしませんよね。

ヒヤッとしましたけど、身近な上司や先輩じゃなかったのが救いです。

 

身バレしてからのこと

 

 

大きな変化はありません。身バレする相手にもよると思います。

そして記事の内容についても、同期の悪口等を書いているわけではありませんので大丈夫です。

しかし、今回のことがきっかけで、ブログに書く内容についてよく考えるようになりました。

 

僕は「きっかけがあったら会社を辞めてもいいや」と思ってるのでダメージは少ないですが、今の会社を辞めるつもりがないのに会社や身近な上司・先輩に物申す記事を書くべきではないですね。

 

小さなブログでも身バレするリスクは十分にあります

 

 

僕のブログはPVも記事数も少ないので、正直バレないだろうと思ってました。

★参考までに、僕のブログの運営報告です。→10月のPVは6,610、記事数は121です。

初心者がブログで1,000円稼ぐためにやったこと【PV・記事数・収益】

続きを見る

 

アクセスが少ないブログでも、身バレする可能性は十分あるということを知りました。

バレたときにやばい内容を書いていたり、現実とのギャップが大きすぎたりすると、精神的ダメージが大きくなるかもしれません。

僕が人のことを言えないのですが、書く内容には気を付けましょう!

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Tatsu04a

理系大学院修士 → 大手企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用|語学ゼロ・未経験業種で、2020年4月から現地採用として、インドネシアに移住しました。雑記ブログの最高月間PVは28,973。現地採用、海外生活、人生観、歯列矯正、旅行、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。

-ブログ運営
-, , , , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.