プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

仕事

お酒飲めない人間が飲み会に行くのは無駄だと思う【会社・メリット・デメリット】

2019年9月22日

 

みなさん、飲み会は好きでしょうか?

僕は会社で行く飲み会は嫌いで、仲の良い友達と行く飲み会は好きです。

僕はお酒あまり飲めないですが、会社での飲み会の頻度が多いので、しぶしぶ付き合って少しだけ飲むくらいです。

 

お酒を飲めない(飲まない)側の人間からみた、会社の飲み会に行くデメリットをお伝えします。

おそらく共感できる人(特に若者)も少なからずいるはずです。

 

 

 

飲み放題だと最低3,000円はなくなる

 

居酒屋で飲み会すると、2時間飲み放題で3,000円はかかりますよね。

お酒が好きな人はいいですが、僕みたいにあまり好きじゃないし、普段飲まない人間からすると、

かなり大きな出費です。

 

3,000円もあればかなりいい夕食が食べられますよ?

飲んで酔っ払ってグダグダしゃべって3,000円、しかも食べられる量も少ないし・・・

しかも会社の飲み会だと気を使うばかりで、何も楽しさを感じません。

 

飲み放題だと2時間以上拘束される

 

飲み放題だと最低2時間はかかりますよね。

会社の楽しくない飲み会に行って、気遣いでお酌して2時間です。

どう考えても有意義ではありません。

 

2時間あれば家でゆっくりするもよし、趣味に使うもよし、ブログ書いてもよし

と、色々なことができますね。

 

その会社の奴隷になって忠実に生きていき、出世を狙うならアリかもしれませんが。

僕は出世欲もないし今の会社に未練もないので、飲み会に行くのは時間の無駄にしか感じないですね。

 

じゃあなんで飲み会に行ってるのかというと、

新人で仕事教えてもらわないといけないから最低限の付き合いをやってるだけですね。

 

2次会に連行される

 

会社の飲み会って、だいたい1次会で終わらないですよね。

2次会に行って、またダラダラ飲みます。

僕の会社だとだいたいガールズバーかキャバクラに連行されます。

 

そして大きな時間とお金を失いますね。

僕の会社は参加率高めですが、会社のメンバーとそういうところ行って何が楽しいんだろう・・・

 

いずれにせよ、1次会に行った後の2次会はとうぜん行くよね?って流れが嫌いです。

早く家に帰ろうよみんな。

 

武勇伝を聞かされる

 

年配の方(40代以降)に多いのですが、昔の武勇伝について話したがります。

みなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

・今の時代は働き方改革とか言って、全然仕事しなくなった

・俺らの若いころは、毎日終電まで働いてた

・毎週土曜日は必ず会社に自主的に出てた

・徹夜する日もあった

 

そんな社畜自慢されましても、正直困ります。

それを聞いて僕はなんと答えればいいんですか??

 

仲の良い友達と行く飲み会は楽しい

 

ここまで会社での飲み会に対するデメリットをいっぱい書いてきましたが、

仲の良い友達と行く飲み会は楽しいです。

僕はお酒あまり飲めないし飲める種類も少ないですが、駄弁ってるだけでも楽しい。

 

人生、楽しいか楽しくないか、自分に正直に生きていきたいですね。

僕の勝手な解釈ですが、今の若者は会社での飲み会に参加したがらない空気を感じます。

時代は変化していくものなので、少しずつ会社の飲み会は減っていくんじゃないかなと

希望を持っています。

 

関連コンテンツ

-仕事
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.