プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

仕事

【飲み会は時間の無駄!?】会社の飲み会を断るたった1つの方法 ← 多用は禁物です

2019年12月6日

 

Tatsu04a
こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

みなさんは会社の飲み会が好きですか?

この記事にたどり着いた多くの方は、おそらく飲み会に行きたくない人が多いはずです。

そう、僕自身も同じです。会社の飲み会は基本的に行きたくないし、時間の無駄だと思ってます。

先日に僕はこのような内容をツイートしました。

 

 

同じように考えるブロガー仲間の方や、家で趣味や勉強などに時間を使いたい方、シンプルに気とお金を遣うのが嫌な方など、飲み会に行きたくない理由はたくさんあります。

 

行きたくないなら、断ればいいじゃん!
Tatsu04a
その通りなんだけど、それができないんだよね・・・

 

繰り返しになりますが、本記事にたどり着いた人は飲み会をできるだけ避けたい人が多いはずです。

そして、できるだけ嫌われないように、違和感なく断りたいですよね。

本記事の対象とする読者と目的を、以下にまとめます。

 

・対象読者:飲み会に行きたくないけど、断る勇気がない人

・目的:違和感なく飲み会を断る方法

 

先日の金曜日、僕は今から紹介するこの方法を用いて、飲み会を避けることに成功しました!

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ活用いただければと思います。

 

すべての飲み会を断ると嫌われるかもしれないので、ほどほどに活用ください!

 

行くべき飲み会と行かなくてもよい飲み会

 

僕は飲み会には2種類あると思っています。

『行くべき飲み会』『行かなくてもよい飲み会』です。

 

・行くべき飲み会:外注先との飲み会、送歓迎会や忘年会、ビアパーティーなどの大きな行事での飲み会

・行かなくてもよい飲み会:いつもメンバーが同じ飲み会

 

行くべき飲み会

 

僕の勤める会社は、比較的大きな "建設コンサルタント" です。

(正確には建設コンサルタントというよりも航空測量の側面が強いかもですが)

大きな会社になってくると、多くの外注先の方に仕事をお願いすることが出てきます。

そのため、外注先の方と飲む機会があれば、飲み会にいくべきだと考えます。

僕たちの仕事は外注先の方の協力がないと成り立たないことが多いので、うまいことやっておくべきですね。

 

そして、送歓迎会や忘年会、ビアパーティーなどの社内行事としての飲み会も参加すべきです。

やはり年に1回のイベントなので、そこに参加しないと協調性に欠けると思われる可能性があります。

若手は幹事などをやらされ、"お金を払って幹事をさせられ、お酌をし、お偉いさんのありがたいお言葉を聞く" という無意味で無駄なイベントですが、参加しといたほうが身のためでしょう。

 

行かなくてもよい飲み会

 

行かなくてもよい飲み会は、ぜひ積極的に避けていきましょう。

本記事で対象としているのは、『行かなくてもよい飲み会』です。

時代の流れに反して、僕が所属するチームメンバーは、飲み会が好きな人が多いです。

頻繁に行く人は平日だけで週に2-3回行っています。そして、高確率で彼らは誘ってきます。

 

この飲み会は頻度が多くなるので、多くの時間とお金を失います。

いつも同じメンバーで飲みに行っても、話す内容が無限にあるわけじゃないし、"飽き" ますよね。

僕は同じメンバーで行く飲み会はほどほどでいいと考えています。

 

Tatsu04a
いつも同じメンバーは部署が同じだったりしますよね。だからこそ、断りづらいというのもありますが・・・

 

ここからは、『行かなくてもよい飲み会』の断り方を紹介します。

 

飲み会を断るたった1つの方法

 

誘われたら断れない性格の僕は、日々飲み会を断る方法を研究しています。

 

Tatsu04a
"宅配が届く" は先週も使ったから、今週は体調不良ということでマスクつけとこうかな。でも、この前も体調不良使ったしな~

 

こんな感じで悩みに悩みまくっています。

ついこの前は、一週間マスクを着け続け、体調不良を演出しました(笑)

でも、毎週風邪ひいてるとさすがに違和感あるし、宅配だって毎週届くというのは無理があります。

 

先日の金曜日、いつものように何かと理由をつけて飲み会が始まりそうな雰囲気を察します。

 

クチン
今日は11/29(いい肉)の日だよね。なんか肉食いたくなってきたし、飲みでも行くか

 

という会話が聞こえてきました。

やばい、これは確実に誘われる流れだ。

悪い予感は的中します。

 

クチン
いい肉の日だし、飲みにいかない?
Tatsu04a
(お肉関係ね~)今日はちょっと仕事が終わりそうになくて・・・

 

そう、僕の勤める会社は残業が多いです。

残業するタイミングをはかり、飲み会の頻度が多くなりがちな金曜日に残業する戦法を編み出したのです!

みんな残業の多さにうんざりするほど仕事が多いのは知ってるので、断るのにいい方法だなと実感しました。

 

ただし、多用は禁物です

 

飲み会に行きたくない気持ちはめちゃくちゃ理解できますが、あまり多用してると嫌われるかもしれません。

仕事は1人で進まないことが多く、特に若手社員のうちは仕事を教えてもらわなければなりません。

飲み会に行かなければ仕事を教えてもらえないわけではないですが、上司からしたら飲み会に全く来ない若手はかわいく感じないでしょう。

なので、僕は "2-3回に1回断る" などと調整しながら飲み会に参加する方法がベストだと思います。

 

乗り気がしない飲み会が多く、これから年末にかけてますます飲み会が増えてくるでしょう。

めんどくさいですが、12月の飲み会ラッシュを乗り越えて、まったりとした正月休みを過ごしましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ

-仕事
-, , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.