プロフィール

 

2019年5月からブログを始めました。理系大学院修士 → 一部上場企業 → 1年で退職 → インドネシア現地採用。雑記ブログには海外生活や旅行、転職、ブラック企業、ブログ運営など、様々なジャンルで記事を書いています。最高月間PVは28,973、月間収益は5桁達成。将来の夢は、南の島でのんびり生きていくことです。

 

プロフィールの詳細

お問い合わせ

プライバシーポリシー

仕事 就活

【就活】完全週休二日制は嘘です|求人に書かれている労働時間は疑いましょう

2019年11月19日

 

Tatsu04a
こんにちは、Tatsu04a(@tatsu04a)です。

 

僕の勤める会社は「完全週休二日制+祝日」で、年間休日日数は120日以上あります。

しかし、これは求人に書かれている情報で、本当のところは違います。

この前の土曜日、まさに仕事をしてきました。

 

 

賃金は支払われますが、僕は「お金よりも時間」を大切にしたいと考えているので、正直しんどいです。

これから就活をする人で、時間を大切にしたいなら会社の情報をしっかり調べないと後悔することになります。

 

その求人情報、本当に正しいですか?

 

 

会社を選ぶうえで必ず見る「求人情報」、その情報は本当に正しいですか?

例えば、求人に載ってる情報ってこんな感じですよね。

 

☑ 基本給:200,000円

☑ 手当:時間外勤務手当、交通費、資格手当

☑ 勤務時間:9:00 - 17:00

☑ 休日:完全週休二日制、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇(初年度10日)

 

基本的に給与面で嘘をつくことはないと思いますが、勤務時間と勤務日数が守られていることはほぼないでしょう。

日本社会で生きているサラリーマンは、ほぼすべてが残業をしていると思います。

残業が当たり前の社会ですが、求人情報と実態が乖離していることも少なくありません。

 

Tatsu04a
求人情報が正しくないなら、どこから情報を得ればいいんだろう

 

このような悩みが出てきます。

これを解決するためには、"社員の声" を聞くしかありません。

 

"社員の声" を聞き、実態を知ろう

 

 

希望している会社の "社員の声" ほど有益な情報はありません。

それでは、どうやって情報を入手するか、方法は2つあります。

 

☑ OB訪問/OG訪問

☑ 会社の口コミなどのサイト

 

この2つかなと思います。

OB訪問/OG訪問は直接話を聞ける点で有益ですが、できない場合もあるでしょう。

そのときは会社の口コミなどが載っているサイトを閲覧するのもありです。

例えば、以下のようなサイトですね。

 

 

実態とかけ離れてるなら、もう一度考え直そう

 

 

求人情報と "社員の声" を聞き、実態が大きく異なることがわかったなら大きな収穫です。

志望するかどうか考え直すことができます。

会社はたくさんあるので、しっかりと調べれば自分の望む条件の会社はあるはずです。

 

会社員A
もっとしっかりと情報収集しておけばよかった・・・

Tatsu04a
やりがいも大事だけど、心身ともに健全なことが前提ですからね

 

繰り返しになりますが、情報収集は必ず行ってくださいね。

「就活は情報戦」という言葉がありますが、会社の規模や業務内容だけではなく、"働き方" についてもしっかりと調べましょう。

 

納得できる働き方をして、QOLを向上させよう

 

 

QOLという言葉をご存知ですか?

QOL「Quality of Life」の略で、"生活の質""人生の質" と訳されることが多いです。

私たちが日々の生活の中で人間らしい生活をしているか、幸福を感じているかを表す指標です。

 

仕事ばかりで満足度の低い人生だと、QOLは下がります。

私たちが人間らしく生きていくためには、仕事は極めて重要な要素です。

今の仕事を続けていてQOLが低いと感じるなら、転職も視野に入れて活動していくことも大切です。

 

みなさんが納得のいく働き方ができるような社会になることを祈って、筆を置かせていただきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連コンテンツ

-仕事, 就活
-, , , , , ,

Copyright© Tatsu04a , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.